新たなスタート

今日が私の新たなスタート 


ブログ名も新たにぃ~


と思ったけど


思いつかない・・・ 


なので、
(なんら変わりばえしない)ソラとキミとワでいくことに。

前のブログと同じだよね…



ということで、そういうことで。(どーゆーこと?)



続きを読む »

タグ : 地震 体感 ソラとキミとワ

葉山と海蛇

少し前(今年5月23日)のことになりますが、個人的にかなり海蛇(ウミヘビ)が気になっていたこともあって葉山町の森戸海岸に行っていました。

↓クリックで拡大
map_hayama_.gif なぜ、海蛇で森戸海岸?とお思いでしょうが、
 いろいろありまして… 

 それを言えないのがまたなんとも
 もどかしいのですが…
 (なんのことやらちっともわからないでしょ?
 ごめんなさいね…)







2008/05/23 10:28葉山の森戸には森戸大明神があります。
1180年源頼朝が元山王の地に三島明神
(静岡)を歓請したもので、「吾妻鏡」によれば
歴代将軍自らこの地を訪れ、流鏑馬、笠懸、
相撲などの武時が行なわれ、源氏はもとより
鎌倉要人に崇敬されて北条、足利諸氏の
崇敬篤く、三浦党の祈願所でもあり、
1591年には徳川家康より社領七石が寄進
された とあります。



2008/05/23 10:34 画像が小さくて見えづらいですが、
 (クリック拡大でかろうじて見えるくらいかな…)
 森戸大明神から少し沖の方に「裕次郎灯台」と
 「赤い鳥居」の無人島、名島(菜島)があります。
 
 昔、名島は陸続きで頼朝が別荘を建て来遊し、
 『御殿原』と呼ばれていたそうで、頼朝の泉水と
 いわれた井戸跡がいまも残っているそう。
 (ふ~ん、頼朝、北条といえばやっぱ井戸よねぇ…
 赤鳥居は竜宮神を祀っているものだそうです。 

この辺り一帯は江ノ島、逗子マリーナ、小坪大崎など八大竜王や竜宮、リュウジンを祀っているところが多くよく目にします。
   
昔からリュウジンは海の守神といわれてますから、竜宮、リュウジン信仰はなにもこの地域だけに限ったものではなく海沿いの地域では当たり前のようにおこなわれてきたものなのでしょうね。

海竜は海蛇を神格化したものではないかと考えます。




以下Wikiより抜粋

海神
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E7%A5%9E
海神(わたつみ、うながみ、かいじん)は、海を司る神。
世界各地の神話においても比較的高位の神とされている場合が多い。
ワタツミ(綿津見神)、オオワタツミ(大綿津見神)、スミノエ(住吉神)、スミノエノオオミカミ(住吉大神) - 日本神話


【住吉三神】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%8F%E5%90%89%E4%B8%89%E7%A5%9E
底筒男命(そこつつのおのみこと)、中筒男命(なかつつのおのみこと)、表筒男命(うわつつのおのみこと)の総称。
住吉大神ともいうが、この場合は住吉大社にともに祀られている息長帯姫命(神功皇后)を含めることがある。
海の神、航海の神とされる。
住吉三神は現在でいうオリオン座の三ツ星の神格化という説もある。
あまり目印のない海上で、オリオン座の三ツ星は自分の舟の位置を知るための重要な目印となるので神格化されたともいう。
また対馬の豆酘(つつ)、壱岐の筒城(つつき)、糸島の筒木(つつき)がオリオン座の三ツ星の配置となっている。





そこつつ、なかつつ、うわつつ ときて、 対馬のつつ、壱岐のつつき、糸島のつつき と「3つのつつ」がそろっているのが気になります。
オリオン座の3つ星の配置となっているというのもかなり意味深ですね。

さて、ここで神功皇后の名が出てきましたが、この葉山でもそれに関連するのではないかと思われることを見つけました。
偶然の一致というものかもしれませんが…

竜宮神を祀っているこの無人島の名前である名島というのが神功皇后所縁といわれている名島神社にちなんでいるのではないかと…



名島神社】
http://www.jinja.sakura.ne.jp/higashiku/no29/no29.htm
祭神 宗像三柱姫大神 伊勢両皇大神宮、大山祗神社、諏訪神社、白髭神社
三韓遠征の無事平穏を祈願した神功皇后が祈願成就のお礼として、この地に宗像三女神をご奉斎したのが起源。




また、この名島神社での祭神である宗像3柱姫大神も海の神として有名ですね。




【宗像大社】
http://www.munakata-taisha.or.jp/html/history_2.html
天照大神の「永遠に皇室をお助けし、皇室からも厚いお祭りを受けなさい」との神勅(天照大神のお言葉)により、三女神がこの宗像の地に降り、まつられるようになったことが記されている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%97%E5%83%8F%E5%A4%A7%E7%A4%BE
古くから海の神として信仰を集めてきたが、神功皇后が三韓征伐の際ここに航海の安全を祈り霊験があったといわれ、事あるごとに国に幣使を遣わす習いになったとされる。





海の神、竜宮神、リュウジン、海蛇
住吉3神と宗像3女神と神功、皇室とのつながり…

これらのことを思い出していたのが7/31でした。

翌 8/1 02:22 相模湾 M2.6 の小さな地震がありましたので、5月のこの名島の写真などアップしようかな…と思いつつ、あれこれネット検索していたのですが…

海蛇」でググってみたところ、いやぁ…とんでもない、あ、いやっ…
なんともいえないものを見つけてしまいました 

ワケありで多くは語れませんが…

皇族のお嬢(コ)さまが葉山で「ウミヘビ」連呼の動画です。







あら~必死に手を振られて…
ウミヘビさんとお友達でございましたのねぇ~っ。 
オ~ッホホホ…







言いたいことも言えないというのはホント、つかれますわねぇ・・

くすぶる、くすぶる… 不完全燃焼っ~ 





タグ : 葉山 名島 海神 海蛇

日々の空の様子と地震や火山の情報

いつも思っていました…

ブログでは日々のの画像や地震情報などが次々流れていってしまうので
見やすくまとめられたらいいのになぁ…  と。


毎日家事やら仕事やら・・・あれこれ忙しくなかなか作業が進みませんでしたが
このたびそれをなんとかかたちにすることができました。


ということで、今後こちらのブログは個人的日記やメモとして使うことにして
日々のの様子と地震火山の情報は以下のHPのほうにアップしていきたいと思っています。

http://earthquakecloud.web.fc2.com/


これからもどうぞ宜しくお願いいたします。 






タグ : 地震雲 地震 火山

横浜市【新型インフルエンザ】国内初の感染疑い

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

懐かしいものみーつけた

最近ひょんなことから過去(地震前兆の体感をはっきりと意識するようになってから約2カ月経った頃(2004/11))の地震関係の宏観現象報告掲示版の自分の書き込みを見つけてしまいました。
(あ、以前は4児の母@横浜というHNを使ってました。)
http://promises.cool.ne.jp/keijiban8776-9093.htm

この頃はわけもわからず体感があってしょっちゅう具合は悪くなるし、あちこち火山が噴火して大きな地震が相次ぐイメージもあったし、どうにかしたいけどどうにもできずに焦るばかりで…
んで、それを家族に言うと「地震ノイローゼみたいだから医者に診てもらったほうがいいよ」とか言われちゃって
誰にもわかってもらえなかったし、もうどうしていいのかわからなくて、でも、とにかくなんとかしなくちゃいけないって思いでかなり必死の暗中模索…だったんだよね…

それで、この掲示版の書き込み見て思い出したんだけど、以前はなんとかして方角を探れないかと部屋の中心にキャスター付きの椅子を置いて座りぐるぐる回って耳感確かめたり(うっひゃぁ~はたから見たらかなり怪しかったと思う~
心拍数を測ってその違いをみたり、何時何分にどちらの方角を見ていた耳にどんな音が聞こえたかとかこまめにメモを取ったりして一生懸命だったんだよなぁ…
今みたいに地震の前の体感があるという人もかなり少なかったこともあって体感組といわれていた佐藤@刈谷さんとか私とか結構叩かれてねぇ…(遠い目)
2004年の12月中旬頃だったと思うけどかなり体感強くてどうしようもなくてそれを書き込んだらまたそこから否定意見で掲示版が荒れちゃって
それで心が折れちゃってしばらく書き込めなくなっちゃって、で、間もなくあのスマトラ沖の大地震が起こったんだよね。
感覚ではものすごいことが起こると感じていてもなにもできなかった自分の無力さを痛感したものでした。

そう思うとこの地震の体感というのも一体何なのだろうと思うわけですよ!
なぁ~んの役にも立ちませんから~
近々大きな動きがありそうだとわかったところでそれがいったい何になるのだろう…って話です。
体感で地震がどの辺にいつ頃来るかがわかったとしたらそれが誰かを救うことになるかもしれないなんてこと一時真剣に思ったこともあったけれど
今は自分の中でそんなの思い上がりの自己満足にしかすぎないんだってことに行きついてしまいました。

もし、誰かが発生場所、日時まで予知できちゃったとしてその通りにそれが起こったとしたなら皆その人の言葉に依存しちゃうでしょ。
誰かや何かに依存するということはそれに支配されることと紙一重で見えない世界から見たらよくないわけですよ。
だから他を依存させるような特殊能力は要らない。というか、あったらまずいと思う。
なぜ人間が生まれたとき輪廻や前世の記憶もまっさらにして生まれるのかを思うと、それが重要なことで公平を保つためだからなのではないですかね。
一からやり直すためにまっさらにして生まれてくるのでしょ。
なのにそこに本人の努力とは全く無縁の、誰をも依存させてしまうような特別な能力を顕すことがどういうことなのかというのを考えたらそれ自体が既に格差を生む元で支配につながると思えてしまうのですよね。

さぁ、いよいよ何を言っているのか自分でもわからなくなってきましたが…jumee☆whyR
特殊な能力のようなものにとかく人は魅かれがちだけれどそんなの実は皆持ってるものなんだと思うんですよ。
ただそれを人間としての自分には必要ないと自分の潜在意識が思っているから表に出ないだけで。
だから、答えは自分の中にあるはず。他に依存してはいけないよね。おかしなことになるから。

私も自分の潜在意識がいったい何をしたいのか、この体感がいったい何なのかは人間として知りたいと思いますが
誰かや何かに依存するのもされるのも振り回されるのも振り回すのもゴメンです。
なので、そうならないように体感メモは予知と誤解されないようコソっと隠して記録して数日経ってから公開しているんですが…(な~んていっても予知として成り立つような内容でもありませんけどね。オホホ…

先日も「防災のための情報の一つとして…」って感じでブロとも申請してくださった方がいて、お友達が増えるのは嬉しいのですが、そういったところでは正直微妙な心境なんです…

あら、話があちこちに…(話にまとまりないのはいつものことだけど。)
というわけで、懐かしい~書き込みからあれこれと感じたことを書いてみました。






タグ : 体感

2012/06/19 台風4号、5号 支配者への警告 (06/20 追記)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2012/08/01 01:18の夢 (08/08追記)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

拍手コメントいただいていたみなさまへ

ブログ記事の下の方に拍手ボタンがあり
そちらを押すと画面の下の方にコメントを入れられるところがあります。

そこからたくさんの方にコメントをいただいていたのに私ってば・・・
ずっと気づかずにいました。

今あらためて見て慌ててこれを書いています。
まるで無視したみたいになってしまって…

本当にごめんなさい

中には限定公開記事のパスワードについてのコメントもあり…
長い間そのままになってしまって申し訳ありませんでした。。。

拍手コメントはコメントを入れてくださった方のアドレスなどがわからずこちらから返信することができないので
お問い合わせやパスワードに関してのことなどこちらからの返信が必要な内容については
ブログトップ画面右側のメールフォームからメールアドレスをご入力のうえ
再度ご連絡いただけたらありがたく思います。
宜しくお願いします。

〇〇年に一度の…

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力