体感メモ 2008/07/30

昨日午後から「虚しさ、怒りのようなもの」がさらに強くなっていて今精神的にドボンしてます。

忙しくて寝不足のせいもあるのかもしれないけど、それにしても…おかしいっ!

圧も昨日の夕方からかなり強めで続いてる。

サインは昨日(29日)左薬指(東北)、左中指(関東)、左親指(四国、中国、近畿の一部含む)、右手首(九州~遠方、南方)とあちこち。
書いている今右手首のサインが強めです。

今朝の音は右耳中心。
また東北の余震かな…?


精神状態からはまた大きめの動きや災害・事件・事故が起こりそう。

先日27日の辺りにあった左手首(北海道以北、ロシア・アラスカなど)のはっきりしたサインの結果がないまま過ぎているのが気にかかります。
左手首の強いサインは先日から続いているバグダッドなどのテロを表していたのかもしれない…とも思っていますが、もう少し様子を見ないとなんとも…

あ~~っ!それにしても「虚しいーーーーっ。」 

あまりに虚しすぎてどうしていいかわからないくらいです…



タグ : 体感 耳鳴り 地震

2008/07/29 のソラ 

2008/07/29 17:36
2008/07/29 17:36 W
の間から光がもれているこの状態を見て…

思わず  denrihosha 電離放射性マーク が思い浮かんでしまった… ね、似てるでしょ?

放射性物質でイリジウムか?はたまた原子力?な、何だ…? 





2008/07/29 18:13
2008/07/29 18:13 W





2008/07/29 18:40
2008/07/29 18:40 SW
南西側には断層状のの上に噴煙のような?お花を咲かしたような…



↑のとは離れたところ、西北にも変わった形のが。
2008/07/29 18:42
2008/07/29 18:42 WN






2008/07/29 18:44
2008/07/29 18:44
頭上にうっすらと色づいたまぁるいのが手をつないでるみたいに 





2008/07/29 18:52
2008/07/29 18:52 WN








タグ : 地震

2008/07/28 のソラ 彩雲?と夕方の強い焼け

昨日27日の夕方のソラもインパクトのあるものでしたが、今日は更にキツイ赤焼けで迫力がありました。


2008/07/28 11:21
2008/07/28 11:21 彩雲?うっすらとですが、雲がグリーンやブルーなどに輝いていました。




2008/07/28 11:35
2008/07/28 11:35 WN






夕方の西から北西に向けての筋状の雲と強い焼け。
以下3枚は西南-西-西北と続いています。

2008/07/28 18:50 WS
2008/07/28 18:50 WS





2008/07/28 18:50
2008/07/28 18:50 W




2008/07/28 18:50 WN
2008/07/28 18:50 WN




上の3枚をつなげたものです。
2008/07/28 18:50 WS-W-WN



ここでデジカメの保存容量が一杯になって一時中断… 


慌ててどーのこーのしているうちにソラは赤みをどんどん増していき、みるみるうちに真赤に染まりました。



再度撮影できる状態になったときには全体的な赤みは少しだけやわらいでいて
部分的に赤色が強く残っている感じでした。



2008/07/28 18:58
2008/07/28 18:58 W





上の一部分、赤く染まった帯状の雲をズーム撮影。
2008/07/28 18:59
2008/07/28 18:58 W




2008/07/28 19:19
2008/07/28 19:19 W




日々の空の様子と地震・火山情報をまとめた
こちら↓のHPもどうぞごらんください。

http://earthquakecloud.web.fc2.com/





タグ : 地震 地震雲

2008/07/27 夕方のソラ

2008/07/27 18:46
2008/07/28 18:46 W




2008/07/28 18:50
2008/07/28 18:50 W



上の画像の右側、西北。
2008/07/28 18:50
2008/07/28 18:50 WN




2008/07/28 18:51
2008/07/28 18:51 W





2008/07/28 18:54
2008/07/28 18:54 W





2008/07/28 18:58
2008/07/28 18:58 W





2008/07/28 18:58
2008/07/28 18:58 W




上の画像の左側、西南。
2008/07/28 19:00
2008/07/28 19:00 WS







日々の空の様子と地震・火山情報をまとめた
こちら↓のHPもどうぞごらんください。

http://earthquakecloud.web.fc2.com/





テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 地震雲

体感メモ 2008/07/27

【22:52】
いやぁ…
いよいよ圧がきつくなってきてます。

今日は右手首(九州~南方、遠方)にもはっきりしたサインがあるけど、やけに左手首(ロシア、アラスカなどの北方、遠方)のサインが強いのが気になる。

大きめの動きが近いようだけど…


今朝の音は左耳にも聞こえていたけどほとんど右耳中心で途切れる音(南方、遠方)と北陸方面と思われる濁った音と東北と思われる連続音が聞こえていました。

大き目の動きや災害、事件、事故などの前に感じる「虚しさ、怒りのようなもの」もきてる感じです。

あ~それにしても。。。
書いている今も左手首のサインが強い。

なんなのかなぁ…



【23:26】
ちょっと前に左耳に鼓膜のブルブル、振動あり。

今日夕方のソラも見事な焼けだったし…



タグ : 体感 地震 耳鳴り

02 呪われた一族

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

01 不思議な言い伝え

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

体感メモ 2008/07/26

今朝起きがけは音はそう大きくなく遠方のような音がしていたが、8時前くらいに右耳の音が大きくなっていて、その後9時頃には左耳の音が目立っていてとても気になった。

午前中から強弱はあるけれど圧が強めで耳が痛いくらい。

23時頃左耳に数秒間の強い耳鳴りあり。

噴火かそれなりの動きがありそう。



タグ : 地震 体感

2008/07/24 色の分かれたソラ

2008/07/24 19:03
2008/07/24 19:03




2008/07/24 19:03
2008/07/24 19:03


くっきりと色がわかれていました。
これってどういうことなんでしょうね。




そして、そして…
これと似ているくっきり分かれたソラの画像が…



約4年前のものですが、2004年9月12日にお友達が石垣島で撮影したものだということでお借りしました。

すっご~いっ!
2004/09/12 ishigakijima
2004/09/12 石垣島にて




2004年といえば大きな地震が多かったですが、ご参考までにこの後に起こった大きな地震が以下です。

2004/10/23 新潟中越地方 M6.8
2004/11/29 釧路沖 M7.1
2004/11/29 釧路沖 M6.9
2004/12/26 スマトラ沖 M9.3


日々の空の様子と地震・火山情報をまとめた
こちら↓のHPもどうぞごらんください。

http://earthquakecloud.web.fc2.com/




タグ : 地震雲

地震の前の体感についての詳細

■耳の圧
地震の前には気圧の変化で感じるような圧力のようなものを耳に感じます。
地震の規模が大きいときは圧力も強く耳が痛いほどで数日前から多少の強弱をつけながらその状態が続きます。


■鼓膜の振動
火山活動を捉えているようです。
耳の中(鼓膜?)がブルブルと何度も震える様な感じです。
現在までに感じた中では、浅間山のものと思われるものが一番強烈でした。
(2007.04.18追記)その後、火山活動だけでなく、地震にも関係していることがわかってきました。
また、鼓膜の振動にも強弱と継続時間の違いがあることがはっきりとわかり、それが地震の規模と震源の遠近に関係しているのではないかと思っています。
2006年、2007年の千島列島M8クラスの地震の前には強くて長く継続する鼓膜の振動を感じました。


耳鳴り
ごく最近、耳鳴りの音にも違いがあることがわかりました。
耳の圧を感じるようになった頃からいろんな音がしているのには気付いていましたが、はっきりと意識するようになったのはスマトラ沖地震のときからです。
地震発生当日の朝方にモールス信号のような高音の金属音が大きく鳴り続けていてその音で目覚めたほどでした。
音の大きさは地震の規模と発震に関係しているようで規模が大きいものほど大きな音として聞こえ、発震が近くなるとさらに音が大きく鳴り続くようです。
また、普段何も聞こえないようでいても耳の穴を塞ぐと微かにいろいろな音が聞こえているのがわかります。
関東、東北、北陸は連続音として聞こえるのですが、同じ連続音でも東北方面は金属の板のようなものを回転させるような音だということ、また、九州方面は金属音が途切れるような音で聞こえるということがわかってきました。
(2007.04.18追記)音が聞こえるのは周りの生活音がほとんどない静かなときで、おもに起床前のまどろんでいるときや就寝前などのじっとしているときです。
そのようなときに聞こえてくる音に意識を向けてみると音程などのごくわずかな違いがあるのがわかります。
また、左右の耳それぞれに微妙に音の質の違う数種の音が聞こえ、左右の耳に同時に同じ音が聞こえることはなく、周波数の違いによるものなのか音の質によって左右どちらの耳に聞こえるかが決まっているようです。
音の質は震源の位置によって違うようで、音の大きさは地震の規模と比例するようです。
ごくたまに日中周りの生活音がある中でもわかるくらいの大きな音がしているときもありますが、そのようなときは後に必ずある程度の規模のある強めの地震が起こっています。

私が聞いている音と震源の場所との関係は以下のようです。

右耳
・途切れる音…九州もしくは遠方(南方)
・連続音・・・東北・関東・北陸

左耳
・途切れる音…ロシア、アラスカなど北方
・連続音…中国大陸、北海道・中部・近畿・中国・四国

(それぞれの音に微妙な音程などの違いがあります。)


■心拍数の上昇
じっとしている時でもひとりでに心拍数が上昇する時があり、地震の規模はそう大きくなくても震源の近いときや火山の噴火前など、いずれも1~2日前から頻繁に起こります。
遠方でも規模が大きければそのようになるようです。
大きな地震の前にはじっと座っているのも苦痛となるほど動悸が激しくなり、それで寝込むこともありました。
ちなみに2004年新潟中越地震、釧路沖、根室半島沖は前日から寝込み、スマトラ沖前は2日前からでした。



■手へのサイン
左右の手首や指先にチクチクとした痒みにも似た軽い刺激のようなサインを感じます。
震源の場所によってそれを感じる場所が違うようです。
また、サインの強弱は規模の大小を表しているようです。
左右の違いによっても内陸か沖かなどの何かの違いを表しているようにも思え、意味があるようにも思えるのですが、それを分析するところまでは至っていません。

左手首…ロシア、アラスカなど北方(2007年後半頃から中国大陸も表しているようで検証中です。2009.09.09追記)
右手首…九州、もしくは遠方(南方)
親指…四国とその周辺(中国地方、四国とそれ寄りの近畿の一部も含む)
人差し指…中部、北陸
中指…関東
薬指…東北
小指…北海道
いずれもその周辺の海洋を含みます。




(2009.09.04 追記)
ちなみに震源の場所や地震の規模によっても感じ方は違いますが、強い地震が発生するまでの体感の目安としては

①強烈な圧(長くて1週間くらい前から強弱を続ける。)
②手へのサイン(発生1~3日前。ほとんどが前日。)
③単発の耳鳴りや鼓膜の振動(当日~2日前。)
④寝起きの大きな音(当日~2日前。ほとんどが当日。)
⑤圧の急激な高まり(直前。ほとんどが数時間前。①との区別が難しい。)

というパターンがほとんどです。


■虚しさ・怒りのようなもの・ひとりでに涙
自分の私生活とは何ら関係のないところで突然理由のわからない強い虚しさや怒りのようなものを感じたり
わけもなくひとりでに涙が流れることがあります。
そのようなときには地震に限らず亡くなられる方が出るような大きな災害・事件・事故などがその後起こります。(多少の前後はありますが感じてから2日後までに起こることがほとんどです。)


以上がこれまで自分の体感とその後に起こった地震などの出来事を照らし合わせてみておそらくそうではないかと感じているものです。現時点でいつ、どこで、どのような規模の地震が起こるということはいいきれませんが、体感が地震となんらかの関係があり、確かにその前兆を体で感じているものではないかと思っています。





タグ : 地震 体感 耳鳴り

新たなスタート

今日が私の新たなスタート 


ブログ名も新たにぃ~


と思ったけど


思いつかない・・・ 


なので、
(なんら変わりばえしない)ソラとキミとワでいくことに。

前のブログと同じだよね…



ということで、そういうことで。(どーゆーこと?)



続きを読む »

タグ : 地震 体感 ソラとキミとワ