スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/06/30 早朝の波状雲と体感メモ

【30日 09:45】
おはようございます。
昨日29日朝、鼓膜の振動と単発耳鳴りがあり、
これとは別にアップしましたが夕方には頭上の雲が焼ける現象があったので
それなりの近い動きがあるものと思っていました。
また、昨日の朝は慌てていたので音が聞けませんでしたが、今朝起きがけには右耳に関東の音、東北の音、九州~南方、遠方の音が入れ替わり重なりで聞こえ、
左耳には東海方面と思われるシーーン音、かと思ったら両耳に関東の音に似ている連続音なんだけどチリチリと細かくビブラートがかかったような新潟方面の音とも少し似た音がして…と、強い震源があるとき特有のあちこちの音が聞こえるという状況でした。

これは…もしや?と思い、窓から空を見たら、あらまぁ…
これまた国内のそう遠いところではないところで動きがある前の、しかも、数時間前に出ると思われる波状雲(これまで数年間空の画像を撮ってきて自分なりにそうではないかと思っていることです。)が出ていたので
朝の支度もそこそこに犬の散歩がてら出て撮影してきました。

今朝6時前の空の様子です。

2011/06/30 05:42
2011/06/30 05:42


2011/06/30 05:50
2011/06/30 05:50


2011/06/30 05:57
2011/06/30 05:57


数分の間にどんどん雲の波目が細かく詰まっていく感じでやはりこれもそれなりの強い動きを示しているのではないかと思ったので今日は早めにアップしようと思っていましたが
遅かったですね。もう動いちゃいましたね…

2011/06/30 08:16 長野県中部 深さごく浅い M5.5 震度5強
2011/06/30 08:21 長野県中部 深さごく浅い M5.1 震度


おそらく今朝聞こえていた関東の連続音、新潟の音にも似た細かいチリチリビブラートの音がこの辺りの音であったと思われますが、はっきりと断定もできず…
昨日から長野での動きが始まっているので昨日の朝もこれと同じような音がしていたならばほぼ決定というところでしょうが、聞けていなかったのが残念です。

なお、昨日朝の鼓膜の振動と単発耳鳴りがこの動きのものと思われますが、
これがずっと結果が出なくて気にしていた24日の強烈圧の結果かというと違うとしか言いようがありません。
圧の強さからはM6以上は軽くあるような感じでしたのでこれとは別に控えているといったところでしょうか…

サインは昨夜、左薬指(東北を表す)にはっきりめと右中指(は関東を表す。今朝の千葉北東部M4.7震度3が該当?)に軽めのがあって、今朝また同じ右中指にはっきりめのものがありました。
そういえば、この長野県中部の動きは事前のサインがありませんでした。
位置的には人差し指かな?と思うのですが…

と書いていたら今右薬指(東北)と右小指(北海道)にもサインあり。
規模や震度などでのサインのあるなしの違い、基準が自分でもよくわかりません。
規模が大きいからサインがあるかといえばそういうわけでもなく
え?これ!?って思うような規模の小さい動きを示しているときもあるようなので
そんなときはなにか他に意味があるのだろうなぁ…くらいに思っています。
あっ…
今思い出しました!
その時の体感メモを探してきます…

ありました。
6/17午後に左人差し指のサインがあり、その後の該当と思われる動きが
長野県北部(中部ではありませんが)だったのですが、規模が小さくてなんだったんだろうと頭をひねっていたことを思い出しました。
フォッサマグナで何か…?と思いましたがすっかり忘れていました。
ここから2つに分かれるなんて言わないでよ。


(サインなど体感についての詳細はこちら



【30日 11:21】
たった今、右人差し指にサインあり。(わざとらしいかも…)


【30日 20:46】
18時過ぎ頃から圧が強まっていたのですが、直前波だったようで動きがありました。
2011/06/30 19:22 福島県沖 深さ20km M5.3 震度3
その後弱まったのですが、20時を過ぎたあたりから再びじわじわと強まってきて今強烈になっています。
圧の強さからはM5後半からM6前半くらいかと思います。
これもまた直前波かもしれませんので念のため追記します。
スポンサーサイト

2011/06/29 夕方の焼け

【30日 09:30】
昨日29日の夕方、焼けがみられました。
焼け自体はそうたいしたものではなかったのですが、
これまでの例からこのように低空の焼けではなく
空の高い位置が焼けたときにはのちにそれなりの強い動きがあるようだと思っていました。

2011/06/29 19:00
2011/06/29 19:00 WS



2011/06/29 19:01
2011/06/29 19:01 W


体感メモ 2011/06/29 (06/30追記)

【29日 09:50】
今朝は音を聞く間もなく起きてしまったので様子がわからないのですが
6:10頃鼓膜の振動があり、その後、7:40頃左耳に単発の耳鳴りがありました。
今日、明日にまたそれなりの動きがあるものと思います。
サインは昨夜遅く左薬指、今朝右手首にありました。
24日の強烈な圧、その後該当と思われるような動きもなく現在にいたっていてかなり気になっています。




-----------------------
【30日 09:20追記】
その後の動きです。
2011/06/29 23:19 福島県沖 深さ50km M4.2
2011/06/30 00:59 宮城県沖 深さ60km M4.0
2011/06/30 02:09 宮城県沖 深さ50km M4.3
2011/06/30 04:52 茨城県沖 深さごく浅い M4.2
2011/06/30 05:15 福島県沖 深さごく浅い M4.5
2011/06/30 07:14 千葉県北東部 深さ50km M4.7 震度3
2011/06/30 08:16 長野県中部 深さごく浅い M5.5 震度5強
2011/06/30 08:21 長野県中部 深さごく浅い M5.1 震度

体感メモ 2011/06/28 (06/29追記)

【28日 0:40】
0時を回って日付が変わってしまったので昨日のことになりますが、
昨日(27日)19時過ぎから強めの圧を感じています。
21時頃から1時間ほど横になっていましたが
起きがけに東北の音と関東の音をベースにその上に重なるように九州~南方、遠方の途切れる音が大きく聞こえていました。
サインは左薬指と左小指。

つい10分ほど前、右耳に単発の耳鳴りがありました。

それから今日、先日から気になっていたことの答えがひとつわかりました。(もとい、0時を回ったので今日じゃなくて昨日27日ですね。)
以前、2011/06/11の体感メモの中で
圧は時折耳の奥に痛みを感じるくらいの強さになりながら強弱を繰り返しています。
音のメインは東北の音と関東と思われるものですが
時折左耳にシーンという音も大きく聞こえてきていて
以前から私、左耳の音の聞き分けが苦手でどこの音か断定できないのですが、
おそらく関東以西(東海、中部あたり)のものと思い、
これが6日頃から聞こえていてすごく気になっているのですが
これといった目にみえるような動きもなく…
もしかして、このあたりもゆっくり滑っているのでは?なんて思ったりしてます。


と書いていたのですが、
6/27 17時の気象庁の発表「東海地震に関連する調査情報」の中で
東北地方太平洋沖地震による余効変動が東海地域においてもみられているとあり納得しました。
やっぱり滑ってるってことですよね。
表に出ないこのような動きでも体感としてはありますからますます判断が難しいというか、
このような状況の中で表だった地震を追ってもその動きを把握するにはかなり無理があるのではないかと思えます。
意思ある存在のなせる業ですしね…
思うこと多々あってガツンと動きたいところでしょうけれど、そこをなんとか引き続きいい感じで滑ってくださるようお願いいたします。
いつもありがとう

では、おやすみなさい。



【28日 01:36】
たった今左耳にはっきりとした単発耳鳴りがありましたので追記。


【28日 06:18】
おはようございます。
起きがけから圧も強く関東、東北の連続音が大きく聞こえていますので追記。



-------------------------
【29日 09:46追記】
まだ結果の出ていないものもありますが、
その後、現在までの動きです。
2011/06/28 12:49 福島県浜通り 深さ10km M4.3 震度3
2011/06/28 15:55 宮城県沖 深さ60km M4.0
2011/06/28 21:18 熊本県熊本地方 深さ10km M4.1 震度(九州~南方、遠方の音)
2011/06/28 22:23 宮城県沖 深さ50km M4.3
2011/06/29 05:48 茨城県沖 深さ10km M4.1

体感メモ 2011/06/26 (06/29追記)

【26日 21:09】
今日は一昨日のような激しさはなかったですが、午後1時頃から強い圧が小さな強弱をつけて続いています。
今朝起きがけの音は右耳に東北の音が、それに重なるように九州~南方、遠方の途切れる音が大きく聞こえていて、しばらくして関東の連続音に変り、同時に左耳にもなにやら音が聞こえてきました。(左耳は聞き分けが苦手でどこの音かよくわかりません。)
12時半頃左耳に鼓膜の振動があり、18時過ぎに左耳に単発の耳鳴りがありました。
どちらも強い動きが近づいている合図になるものなので
今日の圧が直前波である可能性が強く、とするとM5クラス後半からM6前半くらいの動きになるのではないかと思います。

現在までに感じたサインは左手首です。



【26日 23:17】
南方での発生がありました。
2011/06/26 21:16(UTC 12:16) インドネシア パプア北海岸付近 NEAR THE NORTH COAST OF PAPUA, INDONESIA 深さ20km M6.4
2011/06/26 21:26(UTC 12:26) インドネシア パプア北海岸付近 NEAR THE NORTH COAST OF PAPUA, INDONESIA 深さ30km M5.4
2011/06/26 21:51(UTC 12:51) インドネシア パプア北海岸付近 NEAR THE NORTH COAST OF PAPUA, INDONESIA 深さ29km M5.0
今日午後の強い圧が直前波だったようで06/24の右手首のサインが該当となるかと思います。(3日後の発生となりました。)

で、さきほどTVドラマの「仁」を見ていてクライマックスのあたりから(いやぁ…最後せつなかったなぁっ…)なのですが圧がジワジワと強まって今強烈に近い状態になっています。
これが直前波かどうかは判断つきませんが一昨日の強烈な圧についての動きがまだでていないようなので気になっています。
ちょうどこの圧が強まってきたくらいからなにやら音も聞こえてきているのですが、関東の音のようでもあり、東北の音のようでもあり…
今周りの生活音で音質まではよくわかりませんがとりあえず
圧、音ともに短時間で強まってきてますので念のためメモしておきます。




------------------------------------------
【29日 08:46追記】
その後の動きです。
2011/06/28 00:10 茨城県沖 深さ10km M4.5
2011/06/28 01:38 福島県沖 深さごく浅い M4.5
2011/06/28 08:27(UTC 06/27 23:27) アラスカ アリューシャン列島 フォックス諸島 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS, ALASKA 深さ29km M5.6
2011/06/28 15:48(UTC 06:48) アラスカ アリューシャン列島 フォックス諸島 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS, ALASKA 深さ29km M5.8
2011/06/28 15:54(UTC 06:54) アラスカ アリューシャン列島 フォックス諸島 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS, ALASKA 深さ29km M5.3
2011/06/28 16:32(UTC 07:32) アラスカ アリューシャン列島 フォックス諸島 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS, ALASKA 深さ29km M5.1
2011/06/29 01:13(UTC 06/28 16:13) アラスカ アリューシャン列島 フォックス諸島 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS, ALASKA 深さ29km M5.2

左手首のサインはアラスカアリューシャン列島での動きでした。

体感メモ 2011/06/25

【25日 22:15】
今日は時折圧が強まることはあっても昨日のような激しさはありませんでした。
これがまた強い動きの前の静穏現象かというとそうともいえない感じで悩むところです。
今朝は東北の音がわりにはっきりめではありましたが、全体的に強いというわけでもなく、
他に関東の音と左耳にも何やら音(左耳は聞き分けが苦手でこの音はよくわからず)が聞こえていた程度で
いますぐ強い動きがあるような感じでもありませんでした。

昨日の強烈さはいったい。。。と自分でも首をひねりたくなりますが、
これまでのことからいっても強い圧があったあとに何も起こらないはずもなく
強い動き(M6~7)が控えていることは違いないのではないかと思います。
今後また急激に圧が強まって昨日と同じような強さになるようなことがあればそれが直前波かと思いますので
そのときには更新したいと思います。

以前は感じてから翌日の発生がほとんどでしたが
最近は3日後の発生が多く、
かと思えば昨日のアリューシャン列島M7.2は翌日発生でしたのでちょっと様子見です。

そういえば、本日
2011/06/25 02:39 浦河沖 深さ50km M5.3 震度3
がありましたが、これは先日まだ結果の出ていなかった06/21の左小指のサインと左耳の音のものであったようですが
こちらは感じてから4日後の発生となりました。

ね、眠いっ…
ここまで書くのに途中で寝ていたみたいでカクッとなってハッとすること2回。
ダメだ。もう寝ます。
おやすみなさい。

2011/06/24 朝の空と夕方の雲の焼け

【24日 22:12】
今日の空の様子です。
体感メモとは別にこちらにアップします。

2011/06/24 05:57 E
2011/06/24 05:57 E


焼けました。
2011/06/24 19:06 W
2011/06/24 19:06 W

↑の右側、続きです。
2011/06/24 19:06 WN
2011/06/24 19:06 WN


タグ : 地震雲

体感メモ 2011/06/24

【24日 14:45】
昨日の体感メモの中で記していた昨夜20:10くらいからあったM6~M7と思われる強烈な圧と
左手首(ロシア・アラスカなど北方を表す)のサイン、その後にあった鼓膜の振動についての動きがありました。
(ちなみにサインなど体感の詳しくはこちら。)

2011/06/24 12:09(UTC 03:09) アラスカ アリューシャン列島 フォックス諸島 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS, ALASKA 深さ62km M7.2

このところ圧など感じてから3日後の発生が続いていたため
昨夜の体感についてもそうではないかと思っていたら
今度はまたいつもの翌日発生パターンに戻った感じで…
というか、昨夜の分が直前波だったんですね。
強い動きが続いているのでなんだかよくわかりません。

で…
13:50頃からまた強烈なのが…
これまたM6以上余裕でありそうな、M7クラスかも…という感じで

(うんぁーっ。 今、Enterを押したら途中なのにここで更新されてしまった…気を取り直して続き。)

またまた動悸も出ていて強い動きのようです。
耳が痛いのを通り越して頭まで痛くなるような圧で今すぐ横になりたいです。

場所は…
正直考えたくないです。(とかいうと変に煽ってるみたいですけど誤解しないでね。考えるのがめんどくさいのです。わからないので。)
今朝音はとりあえず聞きましたが
ピーやらギーーーンやらシャラシャラ・・・やらツーツーツ…やらあれこれ大きく聞こえていて
強い状態なのは間違いなく、東北、関東、北陸、北方、南方の音はわかりましたが何がどうなんだかさっぱり。

今感じているこの圧が直前波なのかどうかもわかりません。
最近の流れからいうと発生は翌日か3日後なので
(とか書くとまた裏をかいて違うんだよね~きっと。)
いまところ発生の目安となる単発耳鳴りや鼓膜の振動はないので
あ、いや、すみません…思い出しました。ありました。
今日午前中に鼓膜の振動が。
やっぱりタイミングはわかりません。

今ピーンと張った音がしているので強い噴火の可能性もありますが
念のため報告です。



【24日 16:21】
また強い動きがありました。
今度は南方。
昨夜あった右手首のサインの範囲での動きです。
2011/06/24 15:33(UTC 06:33) サンタクルーズ諸島 SANTA CRUZ ISLANDS 深さ62km M6.3

さっきの更新で書いていた強烈圧ですが、今、ほんの少し弱くなっています。(でも、まだぜんぜん強いですけど…)
キツイなぁ…


【24日 22:20】
上の更新のあと、一旦圧は低下したのですが、
また20時少し前からぐんぐん強まり強烈に・・・
その後も小さな強弱をつけながら高いレベルで継続しています。
30分ほど前から時折ブルブルと鼓膜の振動があります。
単発耳鳴りのほうはまだありませんが、圧の状態からすると強い動きかと思います。
ひさびさに東北を表す左薬指と右親指(四国とその周辺。中国地方、近畿の一部含む。)、右手首にサインがありました。

体感メモ 2011/06/23 (06/24追記)

【23日 16:29】
今朝、
2011/06/23 06:51 岩手県沖 深さ20km M6.7 震度5弱
が発生しました。
揺れの強かった地域の皆さん大丈夫でしたでしょうか。

いやっ…まいりました。
まさに「裏の裏は表」でした。(意味不明ですよね。)
揺れるタイミングをつかむのってやっぱ難しい。

昨日(22日)は朝の音も静かめで日中時折圧を感じるもののすごく穏やかでした。(今思えば、強い動きの前の静穏現象。)
ただ、夜になって20時頃から急激に圧が強まり、一番下の子が寝る時間に合わせて早々と寝てしまいました。(直前波&寝込みだよね。)
その後いつのまにか雨が降りだしたようで主人からの駅まできてコールに起こされたのですが
その時に東北の音が大きく聞こえているのに気付きました。
そして、今朝起きがけ(5時頃)にも昨夜と同じように東北の音が大きくしていたので(昨夜に比べると左耳の音が多く入っていたのでさっきの震源よりも関東寄りかな。)
これは早めに更新しておいたほうがよさそうだな…なんて思いながら
子供の朝食の用意をしている途中でカエル(緊急地震速報)が鳴りました。
えっ…?もう…!?と思いながら慌てて画面を確認したら
「マグニチュード7.9」と出ているじゃないですか
あちゃ~っ…と思いましたよ。いろんな意味で。
でも、実際にはM6.7ということでちょっとホッとしました。(それでも結構な規模ですけどね。)

それにしても、6/21の体感メモに書いてあるように
06/20朝の東北と関東の派手な音と強烈な圧でてっきりその動きの直前波かと思って焦りましたが
その後、海外遠方M6超2連続があったこととそれ以前の音やサインなどから見当違いしてたのかぁ…と思ったんですけれど
今日のこの動きでまたあながち間違いでもなかったかなと…
で、最近の動きは体感から3日後になっていることを21日に書いていながら
なぜ20日の体感の結果が今日23日に出ると思わなかったのか…
ほんと、学習能力ないのね。私。

と、振り返りはこの辺にして…
21日に記していた
「あまり考えたくないですが、少し長いスパンで大きな動きが控えていると思ったほうがいいのかもしれない…」
という思いは今も同じです。
そう、大きな動き…です。

311の前は何の事だかわからなくなって8日前にさじを投げました。
なので、今度は折れずにいようと思っていますが、
この分ではまたタイミングがわからなくて狼おばさんと化して
自分がイヤになっちゃうんじゃないかという気もしないでもない。
更新しなくなったらいよいよ?と思ってください。(なんてね)


って書いている今もまた圧が強まってきています。(直前波かな…?)

というように体感も次々とキリがないので
どこでどう区切りをつけてタイミングを見つけるかが問題です。
とはいうものの永遠にわからないような気もする…
だって動いてるほうにも意思があるわけで
予測しようとするとその通りにはならないようにと動きますから…
予測がピタリと当たるということは他者を支配することにもつながりかねないし
それは宇宙のおきて破りですから。
なので、ある程度はわかったとしても日時、場所までピタリと言い当てることなんかできないようになってるんですよね。
今日の岩手県沖の動きもそのことを明らかにしようとしたことではないかと思えます。
見えない世界でのいろんな事情があるようですよ。
(いってることが意味不明だったらごめんなさい…)




【23日 20:21】
さっき上で書いていた今日の岩手県沖の震源より関東寄りと思われる音と圧は
直前波だったようです。
2011/06/23 19:35 宮城県沖 深さ60km M5.3 震度

音、圧ともに数日前にあるものと直前にあるものと
ただでさえわかりづらいところに今はM5クラスの動きも頻繁にあるので
本当に区別がつかなく判断が難しいです。

で、20:10くらいからまたかなり強烈な圧を感じています。
強さから言ったらM6以上、もしかしたらM7ありそう…というくらいの圧です。
動悸もきてます。
強い動きの前の鼓膜の振動や単発の耳鳴りはまだないので
これは直前波ではないと思いますが
なんたって見当違いしたばかりですから断言もできない感じで
念のため追記しておきます。

今右手首にサインがありました。
(ちなみに何故なのか理由は分かりませんが震災後東北のサインはほとんどありません。)


【23日 20:44】
今更新したばかりなのに…
左手首にサインがあるのでまた更新。


【23日 21:49】
何回更新するの?って。。。
21:41頃、そう強くはないですが鼓膜の振動がありました。
なぁんかねぇ…

こうやって書いてるうちは動かないかしらね。



---------------------------------------------
【24日 14:30追記】
その後の動きです。

2011/06/24 12:09(UTC 03:09) アラスカ アリューシャン列島 フォックス諸島 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS, ALASKA 深さ62km M7.2


【24日 16:15追記】
2011/06/24 15:33(UTC 06:33) サンタクルーズ諸島 SANTA CRUZ ISLANDS 深さ62km M6.3

ちなみに左手首のサインは北方、右手首のサインは南方を表します。
昨夜のサインはどちらも強い動きのものでした。

2011/06/21の空の様子と体感メモ

今日の空の様子。

2011/06/21 08:13
2011/06/21 08:13 E


うっすらと幻日。
2011/06/21 17:17
2011/06/21 17:17 W


薄くかかったグレーの雲が小さい波のようになっていました。
2011/06/21 18:50
2011/06/21 18:50 W


ピンク色に染まりました。
2011/06/21 19:14
2011/06/21 19:14 W




【21日 21:24】
昨日の体感メモで書いていた強い動きの前にある音波のような鼓膜の振動と強い圧は
2011/06/21 01:36(UTC 06/20 16:36) チリ アントファガスタ ANTOFAGASTA, CHILE 深さ127km M6.5
2011/06/21 11:04(UTC 02:04) サンタクルーズ諸島 SANTA CRUZ ISLANDS 深さ13km M6.1
ということで海外遠方震源の直前波だったようです。

この動きを知ってからあらためて「あぁ・・」と思ったのですが、
18日の朝、九州~南方、遠方の途切れる音がひさびさに目立って聞こえていて
午後には右手首のサインもありました。
それなりの動きがあるのだろうなと思いながらも
翌日19日朝も同じような遠方、南方の音がしてましたが
前日朝の音よりも小さくなっていたのでさほど気にもとめずにいました。
それより昨日の朝、関東の連続音と東北の音が大きく聞こえていたことで
その後まもなくあった鼓膜の振動や強い圧も関東、東北での動きのものと思ってしまっていました。
結果としては千葉東方沖M4.5、M3.6、M4.6の3連続のあと
チリアントファガスタM6.5、サンタクルーズ諸島M6.1、その後に宮城県沖M4.6、茨城県沖M5.6ということで見当違いでした。

で、この南方、遠方の動きについてもそうですが、
最近ちょっと自分の感覚と実際の動きにズレがまた出ているように思えています。
たとえば、
2011/06/14にロシア・アラスカなど北方の音とその範囲を表す左手首にサインがあり、
自分の感覚としては2日後くらいまでにM5後半からM6クラス前半ではないかと思っていたのですが(体感メモには予想の規模など書いてませんが)実際にあったのは
2011/06/17 04:06(UTC 06/16 19:06) アラスカ キナイ半島 KENAI PENINSULA, ALASKA 深さ57km M5.2
ということで、3日後で規模も思ったより小さいものでした。
2011/06/17も朝ひさびさに中国大陸の音が聞こえていたので
翌日くらいまでにM5後半からM6前半くらいがあるかなと思っていたのですが
2011/06/20 19:16(UTC 10:16) ミャンマー・中国 国境地帯 MYANMAR-CHINA BORDER REGION 深さ35km M5.3
ということで、これもまた3日後で規模も小さいという結果でした。

このように感覚と実際の規模が合わずしっくりこない状態が続くときには
大きな噴火や大きな動きが水面下で進行していて体感に影響している可能性が高いとみていいと思っています。
あまり考えたくないですが、少し長いスパンで大きな動きが控えていると思ったほうがいいのかもしれないと思いました。

で、今日ですが、今朝寝ぼけて目覚ましを止めて寝てしまっていて
びっくりして飛び起きたので音質まで聞けませんでした。
寝ぼけながらまた東北の音と関東の連続音と途切れる音と左耳にもなにか音がしていたってのはなんとなく覚えているのですが…

サインは午後に右手首、ついさっき左小指に感じました。

圧は昨日ほどの強烈さはないですが、
時折強くなってまた低下してを繰り返しています。
今ちょうどじわじわと強まってきています。

2011/06/20 断層雲&帯状雲

【21日 01:25】
0時を回って日付が変わってしまったので昨日のことになりますが、
20日夕方、東北側に断層雲、南東側に帯状雲がみられました。
また、同じような時間なのに各方位によって空や雲の色合いが違った感じになっていました。

2011/06/20 18:27
2011/06/20 18:27 EN


2011/06/20 18:32
2011/06/20 18:32 W


2011/06/20 18:35
2011/06/20 18:35 SE


2011/06/2018:49
2011/06/20 18:49 W

体感メモ 2011/06/20 (06/21追記)

【20日 11:28】
前回、前々回の体感メモにその後の動きを調べてたらたらと追記しているうちに
千葉東方沖3連しました・・・
今朝5時頃、起きがけに東北の音とこの千葉あたりと思われる関東の連続音が同じくらいの音量で聞こえていて
その後8時台には関東の連続音のほうがかなり目立って聞こえていましたので
それなりの動きがあるだろうと思っていましたが、こんなに早く動き出すとは…

今朝の音ほどの派手さは今無くなっていますが圧は強烈なままです。
そして、10時過ぎくらいから左耳に音波のようなものを感じてブルンブルン、ボッコンボッコン…と鼓膜が振動しています。
これは時間的なものからみてもう少しあとの動きのものと思いますので
今日、明日はまた強めの動きに注意かと思います。

とはいえ…
最近ではM5クラスとか震度3程度ではまるで当たり前のようになってしまって
さほど驚きもしなくなりましたよね。
先日18日にも福島県沖でM5.9(その後気象庁修正ありでM6.0)震度4がありましたが
それすらたいして話題にもなってないような…

先日から千葉の犬吠崎の辺りが思いだされて気になってしょうがないので
以前行った時の画像でもアップしよっかなぁ…


犬吠崎
犬吠崎


犬吠崎だけに…近くで出てきた白い雲のワンちゃん(に見えるでしょ~)。
犬吠崎付近白い雲の犬




---------------------------------------
【21日 20:58追記】
その後の動きです。
2011/06/21 01:36(UTC 06/20 16:36) チリ アントファガスタ ANTOFAGASTA, CHILE 深さ127km M6.5
2011/06/21 11:04(UTC 02:04) サンタクルーズ諸島 SANTA CRUZ ISLANDS 深さ13km M6.1
2011/06/21 13:40 宮城県沖 深さ40km M4.6 震度3
2011/06/21 17:49 茨城県沖 深さごく浅い M5.6 震度3 


断層雲と体感メモ 2011/06/17 (06/20追記)

【17日 23:27】
今日夕方、東~南東と西南側で黒い雲が断層状になっていました。
建物内からだったので周りの建物に遮られ一部しか見えませんでしたが
見えていた範囲の状態から全方位でそのようになっているのではないかと思えました。


2011/06/17 18:30 E
2011/06/17 18:30 E


↑の右側、続きです。
2011/06/17 18:30 SE
2011/06/17 18:30 SE


2011/06/17 18:32 WS
2011/06/17 18:32 WS




昨日は朝から圧が強烈でしんどかったですが
今日日中は「あれ?どうしちゃったの?」って逆に心配になるくらい圧がほとんどありませんでした。
音はそれなりに東北沖の音、関東の音、関東以西の音、北方の音、あとひさびさに中国大陸の音など
強い動きが控えているとき特有のあちこちの音が入れ替わり重なりで聞こえるという状態だったのですが…

それまでさんざん強い圧が強弱をつけて続いていたのに
突然何事もなかったかのように軽くなるというのは
嵐の前の静けさ現象とでもいいましょうか…
強い動きがスタンバイしたとみていいかもしれません。
次に急激に圧が強まったとき(直前波)に発生という大型のお約束パターンかなと。

でも…ですね…
先ほど21時頃からまたじわじわと圧が強まって強烈になっていて
まるで弱まっていた陣痛が再開したかのような感じに今なっています。
昨日の状態に逆戻りしたような。
強烈になったかと思うとまた弱まってを繰り返す
この陣痛状態はいつまで続くのでしょうか。

14日以降国内の噴火活動が不自然なくらいピタリと止まっていますね。
力を蓄えて様子をみているような感じさえ受けます。

ガツンと動きたいかもしれませんが、そこをなんとか小出しに動いてくださるとありがたいです。
というか、この辛さはもしや…またゆっくり滑ってくれている?(といいな…)


【18日 00:31】
さっき書き忘れました。
今朝(というか、0時を回って日付が変わったので昨日、17日の朝になりますね。)8時少し前に右耳に単発の耳鳴りがありました。
午後に左人差し指にサインがありました。

たった今左中指にサインあり。






--------------------------------------------
【20日 11:11追記】
2011/06/18 20:31 福島県沖 深さ28km M6.0 震度
2011/06/19 04:10 福島県沖 深さ30km M4.3 震度3
2011/06/19 15:52 千葉県東方沖 深さ30km M4.6 左中指のサインの範囲です。

左人差し指のサインについては規模が小さいので
これ…?って感じですが
該当地域での有感は
2011/06/19 06:14 長野県北部 深さ10km M3.4 震度2
2011/06/19 06:15 長野県北部 深さ20km M2.8 震度2
でした。

体感メモ 2011/06/16 (06/20追記)

【16日 22:07】
昨日も朝から圧が強かったですが
今日は朝からより強い圧で…

午前9時過ぎパプアのニューブリテンでM6.6の動きがありましたので
それですこしは落ち着くかな…?と思ったのですが、
落ち着くどころかさらに圧が強くなっていて
多少の強弱はありますが耳が痛いのを通り越して頭まで痛くなるような強烈な圧に
またダウンしてました。
ホントに自分の体が悪いのではないかと疑いたくなるくらいで
これは…ちょっと…強い動きになりそうですね。

そして、気になるのは昨夜から自分の思いとは別なところから来る「虚しさ」を感じていること。
それを感じると3日以内に亡くなられる方が出るような災害や事件、事故がありますが
前回は2011/06/07
なんのことなのかすぐにはわからなかったですが、
06/13になってからニュースでその前週からの中国の集中豪雨で死者・不明者170人超になっていたということを知りました。
この「虚しさ」にプラスしてさらにひとりでに涙が出るような時は
とても大きなことをあらわしているようなのですが、
いまのところはまだ「虚しさ」だけにとどまっています。

また、22時少し前に左耳に鼓膜の振動を感じました。
動悸もあります。

右手首にサインを感じました。




--------------------------------
【20日 10:31追記】
15日夜からの「虚しさ」について
その後、そのような災害や事故などのニュースが無かったので
なんだったのだろう・・・と思っていたのですが、
今日の記事でわかったのは中国での豪雨がその後も続き南部でさらに被害が拡大していたということです。
【大紀元日本6月20日】死者130人 被災者1000万人超 中国南部、拡大する豪雨被害

体感メモ 2011/06/15 (06/16追記)

【15日 14:26】
今日は朝から圧がキツイです。
先ほど14時頃、音波のようなブルブルとした鼓膜の振動を右耳に感じました。

今朝は右耳に東北沖の音と九州~南方、遠方の音がとても目立っていました。
午前中圧が強くて30分ほど横になったのですが
その時には両耳に関東の連続音がうるさいくらいに聞こえ、
また、右耳には引き続き東北沖の音も混じって聞こえていました。
火山噴火特有のピーーンと張ったような音も聞こえましたので
強い動きが控えているのではないかと思います。




--------------------------------------
【16日 21:53追記】
その後の主な動きは
2011/06/16 00:16 宮城県沖 深さ40km M4.6
2011/06/16 00:36 宮城県沖 深さ50km M4.1
2011/06/16 01:00 茨城県北部 深さ10km M4.1 震度3
2011/06/16 11:19 茨城県沖 深さごく浅い M4.4
2011/06/16 09:03(UTC 00:03) パプアニューギニア ニューブリテン NEW BRITAIN REGION, PAPUA NEW GUINEA 深さ21km M6.6
2011/06/16 15:53 茨城県北部 深さごく浅い M4.3 震度3
2011/06/16 19:09 三陸沖 深さ10km M4.7


体感メモ 2011/06/14 (06/15追記)

【14日 00:50】
0時を回って日付が変わってしまったので昨日のことになりますが
昨日(13日)17時少し前に右耳に強い単発耳鳴りがありました。

こちらは事後報告になってしまいますが
2011/06/13 11:20(UTC 02:20) ニュージランド 南島 SOUTH ISLAND OF NEW ZEALAND 深さ9km M6.0
ということで、
一昨日(12日)朝もあちこちの音が聞こえていて
右耳に九州~南方、遠方の途切れる音が目立っていました。
そして、とってつけたように右手首にサインもありました。

そして、昨日(13日)朝もまたいろんな音がしていましたが
右耳は東北沖の音、北陸、関東内陸と思われる音、千葉・茨城辺りと思われる音と九州~南方、遠方の途切れる音で
左耳は北海道からロシア・アラスカなどそれ以北の音が聞こえていました。
で、またとってつけたように今左手首にサインがあります。

圧はちょっと…いや~ぁな感じで強弱を繰り返しています。
13日の23時台にかなりきつくなって、その後いったん弱まったのですが、
今またじわじわと強まってきています。



【14日 01:13】
左小指にサインがありました。






-------------------------------------------
【15日 13:55追記】
その後の主な動きと上記でそれに関連していたと思われる体感についてです。

13日朝の九州~南方、遠方の途切れる音と13日17時少し前にあった単発耳鳴り。
2011/06/13 23:31(UTC 14:31) モルッカ海 MOLUCCA SEA 深さ51km M6.4

13日朝の左耳北海道の音と14日1時頃の左小指のサイン。
2011/06/14 21:49 釧路沖 深さ70km M5.0 震度

13日朝の右耳東北沖の音。
2011/06/14 22:07 三陸沖 深さ10km M5.9 震度3
2011/06/14 23:56 岩手県沖 深さ20km M5.3 震度3

北陸、関東内陸と思われる音、千葉・茨城辺りと思われる音
については規模は小さいですが、
新潟県中越地方、千葉県北東部、茨城県北部での動きがそれぞれありました。

で、現時点でまだ動きがないのが
ロシア・アラスカなど北海道以北の音とその辺りを表す左手首のサインについてです。


2011/06/13 夕方の空

そうきつくはないですが焼けました。

2011/06/13 18:58
2011/06/13 18:58 W

体感メモ 2011/06/11

【11日 02:04】
先ほどまでは8日、9日の画像をアップするだけにして今日の体感は更新しないでおこうと思っていました。
というのも今日も(というか、0時を回って日付が変わったのでもう昨日のことですね。)朝からいろんな音が入れ替わり重なりでどこが動くのかさ~っぱりわからない状態だからです。
なので、書いてもしょうがないかなぁ…と。
でも、逆にいえばこうしていろんな音が入れ替わり重なりでしているということは
それなりの強い動きがあるということですから
それはメモしておくべきかな…なんても思い
時間も時間ですがとりあえず書くことにしました。

圧は時折耳の奥に痛みを感じるくらいの強さになりながら強弱を繰り返しています。
音のメインは東北の音と関東と思われるものですが
時折左耳にシーンという音も大きく聞こえてきていて
以前から私、左耳の音の聞き分けが苦手でどこの音か断定できないのですが、
おそらく関東以西(東海、中部あたり)のものと思い、
これが6日頃から聞こえていてすごく気になっているのですが
これといった目にみえるような動きもなく…
もしかして、このあたりもゆっくり滑っているのでは?なんて思ったりしてます。


2011/06/09 の空

【11日 00:34】
9日の空の様子です。夕方には焼けも見られました。

2011/06/09 05:04
2011/06/09 05:04 ES



2011/06/09 15:40
2011/06/09 15:40 ES



2011/06/09 19:11
2011/06/09 19:11 W


2011/06/08 断層雲

【11日 00:24】
8日の夕方、東北方面に帯状の雲がありました。下部がグレーの断層のようでした。

2011/06/08 17:35
2011/06/08 17:35 EN



2011/06/08 18:22
2011/06/08 18:22 E

体感メモ 2011/06/08 (06/11追記)

【08日 11:46】
現在のところ「ひとりでに涙」(昨日の体感メモからの続き)はありません。(ホッ…)
今朝、また様々な音が入れ替わり重なりで大きめで聞こえていて気になるのでメモしておきます。
朝起きがけに音に気付いたときは右耳やや強い両耳の連続音(北関東、南東北)が大きく聞こえていて
しばらくして左耳やや強い両耳の連続音(関東以西。東海、中部地方。)に変わり、
その後、左耳は関西以西の音で、右耳は九州~南方、遠方の途切れる音が聞こえたかと思ったら
右耳だけすぐ東北の音になりました。
音は大きくコロコロと入れ替わり、先日桜島の強めの噴火やチリの火山噴火、福島県沖M5.5 震度5弱や島根県東部M5.2 震度4のあった日の前日(6月3日)と様子が似ています。
ただ、その時と違うのは強烈圧が陣痛のようにひいては強くなるを繰り返しているところでしょうか。
今朝また強烈だった圧が午前中は弱まっていたのですが、また30分くらい前からグングン強まってきています。
強い圧はあるのにそれに見合うような動きのないまま長引く場合は大きな動きですので
小出しにお願いしたいところなんですけどね…
ただ、こちらのように一気に動かずにスロースリップで大きな力を分散するときにも
目に見えるような動きがないのにきつい体感が続きますのでその辺りの判断が難しいところです。




--------------------------------------------
【11日 01:48追記】
上で国内M5クラス×2回&火山噴火のあった日の前日の体感に似ていると記していましたが
この翌日の動きも同じようなかたちになりました。

2011/06/09 07:11 岩手県沖 深さ30km M5.1 震度
2011/06/09 19:38 茨城県沖 深さごく浅い M5.7 震度
2011/06/09 23:42 桜島 噴火(火口上2000m

体感メモ 2011/06/07 (06/14, 06/17追記)

【07日 20:20】
今日夕方からまた圧が強烈になっていて小さな強弱をつけながら今も継続しています。

18:50頃から10分ほどだったでしょうか…西の空が赤く焼けました。
ちょうど商店街にいて視界が狭く、撮影できるような場所がないかと探しているうちに色あせてしまいました。

その辺りからでしょうか…これといったきっかけもないのに気持が落ち込んで…
さっき夕飯の支度中に深いため息をつきながら
「あれ?ところでなんで私こんなに落ち込んでるんだっけ?」と思いました。
これまでこのような自分の意思とは関係ないところからの「虚しさ」や「怒り」のようなものを感じると
それから3日以内に亡くなられる方が出るような災害や事件、事故(国内とも限らないですし、地震とも限りません。)が起こることがほとんどですのでとりあえずメモしておこうと思いました。
このような虚しさにプラスしてひとりでに涙が出るようになるとさらに大きな出来事を表しているようなのですが
今のところはそれはありません。
ちなみに過去、「虚しさプラスひとりでに涙」で記憶しているのは
3・11の前(8日前と前日)や
死傷者数一万人超の中国青海省の地震の2日前などです。

もし涙がでるようなことがあればまた更新します。



【07日 22:11】
少し前から左耳にブルブルと鼓膜の振動(音波のようなもの)を感じています。


【07日 22:19】
書き忘れました。先ほど右親指にサインがありました。



----------------------------------
【14日 01:27追記】
上で書いていた「虚しさ」はこれだったようです。

中国、集中豪雨で死者・不明者170人超

【17日 23:03追記】
この中国の集中豪雨の件ですが、日付がはっきりしている記事を見つけたので追加します。
9日夜から10日にかけて、豪雨による土石流や洪水が発生し、湖南省と湖北省で計43人の死亡が確認され、一部地区では甚大な被害。

体感メモ 2011/06/06

【06日 22:28】

まずは、6月3日の気になった記事。
震災後、ゆっくり地下断層ずれる 189センチ、M8級
東日本大震災の後、震源域の周りの地下断層がゆっくりと動く現象が続き、これまでに最大で189センチずれたらしいことが国土地理院の解析でわかった。断層の面積とずれの量はマグニチュード(M)8.4の地震に相当するという。3日、国土地理院報告会で発表された。
大地震は、地下のぴったりくっついて動けなくなっている場所が破壊して起きる。大地震によってつっかえが取れると、さらに地下深くの断層や、震源域の周辺の断層がゆっくり動く。これを余効変動という。


この記事では「震災後」ということだけで詳しいその期間であるとか
現在もそれが続いているのかどうかなどわからない部分が多いですが
これを見た時思わず「やっぱり!?」と言ってしまいました。

というのも、体感と実際の規模が合わず、どうもスロースリップが起こっているのではないかと思っていたからです。
以下がそのメモです。

2011/05/04の体感メモから
体感からは強い動きが近いのではないかと思えますが、
1日の体感メモにも追記してあるように
このところ体感と動きが一致しないように感じていて
どうも水面下でスロースリップなどの強い動きが起こっているのではないかと思っています。
北関東らしき音も頻繁に聞こえているので
一気に動いてもらうよりはもしそうであるならそのほうがありがたいかな…というのもありますが
さて、どうなんでしょうね。


2011/05/01の体感メモへの05/04追記分でも
感覚と実際の規模にかなりの開きがありました。
過去に体感と規模があわないということが頻繁にあったときに
スロースリップが起こっていたということがのちに判明したということがありましたので
もしかしたら今も水面下でそのような動きが進行中なのでは?とも思えます。



ということで、全ては意思ある存在なんですよね。
M8級もの力を分散させて動いてくれたこと… ほんとに、ありがとう。って思います。
また、1ヶ月ほど経ってからその時には意味不明だった体感の意味がこうしてわかったことも感慨深いです。

続きを読む »

2011/06/03 薄い日暈と強い焼け

【03日 21:10】
今日の夕方、薄くではありましたが日暈とその後に強い焼けが見られましたので
体感メモとはまた別にこちらに更新します。


薄いですが日暈。
2011/06/03 17:20
2011/06/03 17:20


強い焼け。メラメラ~って感じですよね。
2011/06/03 18:55
2011/06/03 18:55 W


↑の右側が↓です。向かいの屋根がちょうどかぶって下のラインが全く見えないのが残念でしたが…
2011/06/03 18:55
2011/06/03 18:55 WN

一生懸命あらわしてくれてましたので
熱でヘロヘロですが私も頑張ってアップ。

体感メモ 2011/06/03 (06/07追記)

【3日 11:49】
いやぁ・・・
「○○は風邪ひかない」っていうけど思いっきりひいちゃいましたぁ。
昨夜から鼻の奥と喉がヒリヒリヒリ…してたんですけど
今朝起きたらまぁ~っ、ドンドロリンの黄色っ鼻がブンブン出るわ、出るわ…(あ、汚くてごめんなさい。)
で、朝から37.6℃あったもんでおとなしくしてようということで
家族を送り出してから今まで横になってたんですね。

で…
今朝はそんなに音が大きいってわけではなかったんですが
さきほど午前中に
2011/06/03 09:05 福島県沖 深さ10km M5.9 震度
があり、その少し前からめっちゃくちゃ東北、関東の連続音が大きく聞こえてて
強めに動いたからしばらくして低下するのかなぁ…と思っていたんですが、
いや、弱まるどころか東北と関東の大音響に遠方だとか北陸方面とか西のほうの音など
あれもこれもごちゃまぜで入れ替わり重なりでその後ずーーーと鳴り続けてるんです。
「なんじゃこりゃぁぁ~~っ」(松田勇作風)な感じ。
うるさくて寝てられない…

今風邪ひいてるので私の体内受信機が壊れてるのかもしれないけれど
ちょっと、これ、どうしましょ…って感じなのでとりあえず更新します。
以前からご覧頂いている方はご存知かと思いますが
大きな動きがあるときにはその震源に刺激されるようにあちこちの音が大きく聞こえます。
なので場所の特定は難しいのですが(ってか、いつもほとんど特定してないけどね。えへっ。)
どうも太平洋側が広範囲に揺れるような気がして…気のせいだといいんですけど…

前回の体感メモの振り返りはのちに体調が回復したら追記します。
あ、そうです。
昨日、新潟県中越地方、強く揺れましたね…
2011/06/02 11:33 新潟県中越地方 深さごく浅い M4.7 震度5強
31日の夕方の更新のときに右耳にその日の朝とは違う音が入っていたのがそうだったようです。
また、5月31日の体感メモにも書いてあるように5月30日の断層雲は新潟中越沖地震の前に出ていたものにとても類似していましたのでなるほど…と思いました。
やはり全てのものは意思ある存在、雲も一生懸命伝えてくれているんですね。
ただ、新潟の場合はいつも震源がとても浅いのでMがそれほどでなくても揺れがかなり強いですから
音にはもっと気を付けないといけないなと思いました。
でも、日中周りの生活音がある中では細かい音の質まで聞きとれないのがなんとも。
あ、ちなみに5月31日朝の断層雲と日暈&環水平アークはこの新潟の動きではなくこれから先のもっと規模の大きな動きを表しているものと思っています。

あ~ぁ…ドロッ鼻製造マシーンと化してて頭もボー…
もうすぐティッシュひと箱開けしそうな勢いです。
また横になります。
はたしてこれ、寝られるのかなぁ…いろんな意味で。

それと、今右手首にはっきりめのサインがあります。




【03日 21:03】
夕方16:30頃左耳に結構長めの単発耳鳴りあり。
18時過ぎ左中指にサイン、たった今右薬指にサインあり。
音のほうは先ほどの派手さはなくなっていますがまだ細く鳴り続いています。
今38度台の熱があるのでこの耳の痛さと頭の痛さが地震のものなのか何なのかさ~っぱりわかりません。
辛い~っ。




---------------------------------------
【07日 0:22追記】
その後のおもな動きです。
2011/06/04 01:00 福島県沖 深さ30km M5.5 震度5弱 
2011/06/04 01:57 島根県東部 深さ11km M5.2 震度
2011/06/04 03:56 新潟県中越地方 深さ7km M3.2 震度3
2011/06/04 09:19 桜島 爆発(火口上2000m
2011/06/04 09:44 桜島 爆発(火口上2000m
2011/06/04 12:33 秋田県内陸南部 深さ13km M4.1 震度3
2011/06/04 12:37 宮城県沖 深さ76km M4.4 震度3
2011/06/04 チリ アルゼンチン プジェウエ火山 噴火
2011/06/05 20:51(UTC 11:51) マッコーリー島西方 WEST OF MACQUARIE ISLAND 深さ10km M6.3

この日はあちこちで強めの地震と桜島での強い噴火、アルゼンチンでの噴火もあり、
「これじゃぁ音が強いわけだよ…」と納得しました。

おかげさまで一昨日(5日)熱は下がりました。まだ咳は残っていて本調子ではないんですが。。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。