体感メモ 2012/08/31 (追記 フィリピン諸島 M7.6)

【31日 09:15】
時間がないので簡単にですが…
左中指と右小指と右手首にサインあり。
特に右手首がはっきりしたサインで気になります。



【31日 23:56】
右手首(九州~南方、遠方)の表す範囲での強い動きがありました。
2012/08/31 21:47 (12:47) フィリピン諸島 PHILIPPINE ISLANDS REGION 深さ34km M7.6

21時頃から急に圧が強まってソファーに横になってすっかりダウンしてました。
帰宅した家族に起こされたときTV画面に津波注意報のテロップがでていて
「あちゃぁ・・これかぁ…」と思いました。
今朝も上で書いたように右手首の強いサインがありましたが
自分の気のせいかもとか、心のどこかで打ち消したいとか、不安をあおってしまっては・・・というようないろんな思いが働いてしまってやっぱダメですね。。。

この右手首のサインについては4日前にもひねるような強いサインがあったにもかかわらず結果がまだ出ていないものでした。
08/27の体感メモの中で(以下コピー)

仕事中、11時少し前からと15時過ぎから手が止まるくらいの強烈圧がきてちょっと焦りました。
かなりマキを入れて早めに切り上げてさっき帰ってきたのですが
今さっき地震情報を見てやっぱりM7超だったかと思いました。
けど、その発生時間を見たときに「あれれれ…?」と…
(中略)
昨日朝からの圧は昨夜0時台ののモルッカ海M6.6のもので
昨夜のダウンと今朝の起床時や午前の強烈圧はエルサルバドルM7.3の直前波ということで自分なりには納得なのですが、
では、さっき15時過ぎからの強烈圧は…という感じです。
しかも、15:21に右手首にひねるような強さのサインがありました。(強いサインだったので思わず時計を見ました。)
そのときはまだ車で帰宅途中でM7.3の発生を知らなかったので
右手首の表す地域(九州~南方、遠方)での大きな動きがこれからあるのかななんて思っていたのですが…

強い動きの後は余震の影響もあるからか体感がしばらく上がったままになったりもするので何とも言えないのですが
どうも今の圧や音の状態などからすると引き続き強い動きがあるように思えます。
もしかしたらまたM7クラスかそれに近いものがあるかと。。。



で、翌28日には

昨日の体感メモでM7クラスかそれに近いものを感じてそのように書いていましたが
今日もその気配は続いていて時折圧が強烈になっては弱まるを繰り返しています。
ただ、強烈になったときの継続時間がまだ短いので発生までもう少し時間がかかるのかな?という感じです。

今朝起き掛けには右耳に途切れる音が聞こえていてしばらくして東北方面と思われる音が強くなり、
その後関東の連続音になり、それと同じくらいから左耳に北の方と思われる音がめだって聞こえていました。

今日は左手首にサインがありました。



そして、昨日30日には

ここ数日感じていたもののうちの規模の小さい方が先に動いた感がどうしてもぬぐえずにいます。
このところ聞いていた音と動いた地域(東北、関東)はほぼあっているようですので
消去法でいけば残るは右耳の途切れる音の九州もしくは南方、遠方かそれとも北方かのどちらかということになるのでしょうか…?


ということで、その後(昨夜)
2012/08/30 22:43 (13:43) ヤンマイエン島 JAN MAYEN ISLAND REGION 深さ9km M6.8
で動きがありこちらは北方ということで
サインも28日にあった左手首が該当と思われます。
なので、ほんとうは、残すところ27日の右手首のサインの対応地震だったわけですが…
さきほどのフィリピンの大きな動きで結局ここ数日のサインと強めの音がしていたところすべてが動いたという結果に…
これだからいやになっちゃうんですよ。
同じ頃に圧や音などで捉えていたものでも同じ頃に動くわけではなくて規模の小さいものから先に動いて
大きいものは時間がかかるというか、動かないので自分の感覚が間違ってたんだろうな・・と自分の中でかたづけると動くというね。
昨日のちゃぶ台ひっくり返したい心境もやっぱり大きな動きの前のお約束だったようで…
なんかもう、ますますめんどくさいというか、いやになっちゃいました。(あ、これって…やっぱりまだおかしいかも…?後続ありか…苦笑)
今の音や圧からもこれで終わりというわけではなさそうですが…

ちょっと昨夜からへそ曲がりモードに入っていて自分自身が振り回されてる感じもあるので
しばらく体感報告を控えた方がいいのかなと思ったりしてます。

2012/08/30 の空 月暈 (08/31追記 ヤンマイエン島 M6.8)

【30日 08:53】
昨夜0時過ぎの月。前日の夜と同じく周りに暈ができていました。(画像がイマイチですみません。)

2012/08/30 00:18
2012/08/30 00:18




その他、日々の空の様子と地震、火山情報のまとめはこちらです。



体感は一昨日(28日)の体感メモのほうに追記として記入しました。



以下↑のコピーです。

【30日 08:07追記】
その後現在までの動きは
2012/08/30 04:05 (08/29 19:05) 宮城県沖 OFF THE COAST OF MIYAGI 深さ60km M5.7 震度5強
2012/08/30 04:21 (08/29 19:21) 茨城県南部 SOUTHERN IBARAKI 深さ50km M4.2 震度3


揺れの強かった地域の皆さん、大丈夫でしたでしょうか…

M5.7ということではじめは感覚が大幅に違っていて大きく見積もりすぎてしまったのかとも思ったのですが…
今朝の体感の感じからは一概にそうとも言えないような感じです。
ここ数日感じていたもののうちの規模の小さい方が先に動いた感がどうしてもぬぐえずにいます。
このところ聞いていた音と動いた地域(東北、関東)はほぼあっているようですので
消去法でいけば残るは右耳の途切れる音の九州もしくは南方、遠方かそれとも北方かのどちらかということになるのでしょうか…?
ただ、気になるのは昨日の朝から左耳の音がとても大きくなっています。
音の質を聞いてみたのですが、もともと左耳は聞き分けが苦手でやっぱりよくわからないのです。
中国大陸の方面の音ではないことはわかるのですが、北の方か関東以西かのどちらかのようでもあり…

ちなみに、左耳の音といえば8月11日頃から数日間とても左耳の音が強くなっていたというのがあり
そのときはその後の左耳の範囲で聞こえる地域でのM6超の動きの影響だったと思っていたのですが
最近になってそればかりではなかったということがわかりました。
http://riodb02.ibase.aist.go.jp/gxwell/GSJ/earth/earth.html
こちらの「深部低周波微動活動表示」の紀伊のところをみると8/11から14日あたりまで活動が活発になっていたようで音の強かった時期とも日にちが合っているのでこちらの影響で左耳の音があがっていたようでした。

今回も結果がすぐにはわからないこのような活動の影響なのかとも思いましたがどうも違うようで…
体感は強いわ、なんだかよくわけがわからないわで今思いっきりちゃぶ台ひっくり返したい気分というか、
もう半分どうでもよくなってきていてサジを投げたくなってきてます。(えっ、この心境って…苦笑)



-----------------------------
【31日 08:02追記】
27日の時点で「M7クラスかそれに近いもの」、28日の時点で「発生までもう少し時間がかかる」として
上記のように昨日も経過を見ていた分に対応すると思われる動きが昨夜ありました。
2012/08/30 22:43 (13:43) ヤンマイエン島 JAN MAYEN ISLAND REGION 深さ9km M6.8

結局北方ということになりましたが珍しい場所での動きでした。
北方の音はたしかに左耳に聞こえますが普段聞き慣れていないところなので
それでよけいにわけがわからなかったようです…すみません。
M6.8だと2004年10月の新潟中越地震と同規模で深さ9kmということはそれよりも震源が浅かったということなので
もし人が住んでいるところなら被害地震になっていたかもしれずそうでなくてなによりと思いました。
体感で思っていたより規模が若干小さかったので火山が絡んでいたようにも思え噴火との関連も気になるところです。

音などの体感の詳細についてはこちら




体感の流れとつながりをわかりやすくするため
昨日の時点で30日の体感メモは前回分(28日体感メモ)に追記分として記入していたのですが
その後該当と思われる動きがありましたので当日分をこちらに転記してから追記しました。

2012/08/29 の空 朝焼けと幻日

2012/08/29 05:03
2012/08/29 05:03 E



2012/08/29 06:17
2012/08/29 06:17 E

2012/08/28 の空 朝焼けと日暈と月暈(08/30追記 宮城県沖 M5.7 震度5強 08/31追記 08/30 ヤンマイエン島 M6.8)

朝焼け 東の空
2012/08/28 05:02
2012/08/28 05:02 E

↑の右側、南東。
2012/08/28 05:02_
2012/08/28 05:02 ES


東のズーム。下の方は細い縞模様のようになっていました。
2012/08/28 05:06
2012/08/28 05:06 E


朝の日暈
2012/08/28 06:48
2012/08/28 06:48 E


午後にも頭上に
2012/08/28 13:44
2012/08/28 13:44


月暈。画像では暗くてわかりづらいですが肉眼ではもっとはっきり見えました。
2012/08/28 23:38
2012/08/28 23:38



日々の空の様子と地震・火山情報をまとめたものはこちら





【28日 20:24】
昨日の体感メモでM7クラスかそれに近いものを感じてそのように書いていましたが
今日もその気配は続いていて時折圧が強烈になっては弱まるを繰り返しています。
ただ、強烈になったときの継続時間がまだ短いので発生までもう少し時間がかかるのかな?という感じです。

今朝起き掛けには右耳に途切れる音が聞こえていてしばらくして東北方面と思われる音が強くなり、
その後関東の連続音になり、それと同じくらいから左耳に北の方と思われる音がめだって聞こえていました。

今日は左手首にサインがありました。

今朝の焼けや日暈など今日の空の様子もそれなりの動きが控えていることを感じさせるものでした。




【29日 0:14追記】
月暈も出ていましたので上に画像追加しました。



------------------
【30日 08:07追記】
その後現在までの動きは
2012/08/30 04:05 (08/29 19:05) 宮城県沖 OFF THE COAST OF MIYAGI 深さ60km M5.7 震度5強
2012/08/30 04:21 (08/29 19:21) 茨城県南部 SOUTHERN IBARAKI 深さ50km M4.2 震度3


揺れの強かった地域の皆さん、大丈夫でしたでしょうか…

M5.7ということではじめは感覚が大幅に違っていて大きく見積もりすぎてしまったのかとも思ったのですが…
今朝の体感の感じからは一概にそうとも言えないような感じです。
ここ数日感じていたもののうちの規模の小さい方が先に動いた感がどうしてもぬぐえずにいます。
このところ聞いていた音と動いた地域(東北、関東)はほぼあっているようですので
消去法でいけば残るは右耳の途切れる音の九州もしくは南方、遠方かそれとも北方かのどちらかということになるのでしょうか…?
ただ、気になるのは昨日の朝から左耳の音がとても大きくなっています。
音の質を聞いてみたのですが、もともと左耳は聞き分けが苦手でやっぱりよくわからないのです。
中国大陸の方面の音ではないことはわかるのですが、北の方か関東以西かのどちらかのようでもあり…

ちなみに、左耳の音といえば8月11日頃から数日間とても左耳の音が強くなっていたというのがあり
そのときはその後の左耳の範囲で聞こえる地域でのM6超の動きの影響だったと思っていたのですが
最近になってそればかりではなかったということがわかりました。
http://riodb02.ibase.aist.go.jp/gxwell/GSJ/earth/earth.html
こちらの「深部低周波微動活動表示」の紀伊のところをみると8/11から14日あたりまで活動が活発になっていたようで音の強かった時期とも日にちが合っているのでこちらの影響で左耳の音があがっていたようでした。

今回も結果がすぐにはわからないこのような活動の影響なのかとも思いましたがどうも違うようで…
体感は強いわ、なんだかよくわけがわからないわで今思いっきりちゃぶ台ひっくり返したい気分というか、
もう半分どうでもよくなってきていてサジを投げたくなってきてます。(えっ、この心境って…苦笑)




【31日 07:49追記】
上記「M7クラスかそれに近いもの」に該当と思われる動きが昨夜ありました。
2012/08/30 22:43 (13:43) ヤンマイエン島 JAN MAYEN ISLAND REGION 深さ9km M6.8

結局北方ということになりましたが珍しい場所での動きでした。
たしかに北方は左耳に聞こえますが普段聞き慣れていないのでよけいにわからなかったわけですよね…

体感メモ 2012/08/27 (08/30追記 宮城県沖 M5.7 震度5強 08/31追記 08/30 ヤンマイエン島 M6.8)

【27日 16:30】
昨日朝から強烈な圧があったことは昨夜の体感メモに書いていましたが
その後22時頃からたまらずダウンしました。

今朝はまたまた起き掛けからズシンと重くて昨日朝より圧がキツく強い音が聞こえていました。
5時半頃には左耳に単発耳鳴りもありましたのでやはり強い動きが控えているものと思い
仕事に出る前に簡単にでも更新しようかと思ったのですが
なにしろ学校の夏休みも終わって今日から登校というところだったので
体感が強かったのにつけ夏休みボケで多少時差が生じていたせいもあってかいつもの調子がでなくて
思ったより支度に手間取り結局そんな時間もなく出かけてしまいました。

仕事中、11時少し前からと15時過ぎから手が止まるくらいの強烈圧がきてちょっと焦りました。
かなりマキを入れて早めに切り上げてさっき帰ってきたのですが
今さっき地震情報を見てやっぱりM7超だったかと思いました。
けど、その発生時間を見たときに「あれれれ…?」と…

昨日更新後から現在までのおもな動きは
2012/08/27 00:05 (08/26 15:05) モルッカ海 MOLUCCA SEA 深さ91km M6.6
2012/08/27 13:37 (04:37) エルサルバドル OFFSHORE EL SALVADOR 深さ20km M7.3

昨日朝からの圧は昨夜0時台ののモルッカ海M6.6のもので
昨夜のダウンと今朝の起床時や午前の強烈圧はエルサルバドルM7.3の直前波ということで自分なりには納得なのですが、
では、さっき15時過ぎからの強烈圧は…という感じです。
しかも、15:21に右手首にひねるような強さのサインがありました。(強いサインだったので思わず時計を見ました。)
そのときはまだ車で帰宅途中でM7.3の発生を知らなかったので
右手首の表す地域(九州~南方、遠方)での大きな動きがこれからあるのかななんて思っていたのですが…

強い動きの後は余震の影響もあるからか体感がしばらく上がったままになったりもするので何とも言えないのですが
どうも今の圧や音の状態などからすると引き続き強い動きがあるように思えます。
もしかしたらまたM7クラスかそれに近いものがあるかと。。。

今日は右手首の他に左手首、左薬指、右人差し指にサインを感じています。


【27日 19:20】
あと余談ですが。。。
実は25日にあった十勝南部の動き、体感ではM6超なのでは?と感じていたのに
M5.9ということで感覚よりも規模が若干小さい結果になっていたので
ちょっと大げさに捉えてしまってるのもあるかもしれないなと思い
26日の体感メモでは最初に海外遠方M6.5以上と書いたものを消して
ちょっと控えめな感じに書き直して更新していました。

でも、その後十勝南部M5.9はM6.1へと修正
26日朝の体感の結果と思われる動きもモルッカ海M6.6ということでM6.5超で
感覚とほぼ合っていたようでしたので
今日は感じたままを遠慮せずに書いてみました。

けど、いつものことながら…
これはちょっと規模があるかなと感じた時ってどうしても書くのに躊躇してしまいます。
できれば違ってほしいというような気持ちもありますし、
これをみている誰かの不安をあおるようなことになってもいけないと思ったりしてそのまま書けなくなります。
体感が強くなるといろんな意味で複雑な気持ちにもなり
昨日もそうでしたが嫌になってしまうというか、目をそむけたくなるというか、別に私の体感なんか報告したところでどうなるものでもないのだから
やめてしまおうかな。。。という思いにかられます。
ですが、これまでをみるとそのような思いもまた強い動きの前特有の精神状態というか、
お約束のようなものになっているので自分でもなるべく深く考えず軽く流すようにはしているのですが…



-----------------------
【30日 07:53追記】
その後現在までのおもな動きは
2012/08/28 22:55 (13:55) 茨城県沖 OFF THE COAST OF IBARAKI 深さ27km M5.0
2012/08/30 04:05 (08/29 19:05) 宮城県沖 OFF THE COAST OF MIYAGI 深さ60km M5.7 震度5強
2012/08/30 04:21 (08/29 19:21) 茨城県南部 SOUTHERN IBARAKI 深さ50km M4.2 震度3

M5.7ということではじめは感覚が大幅に違っていたのかとも思ったのですが…
今朝の体感の感じからもここ数日感じていたもののうちの規模の小さい方が先に動いた感がどうしてもぬぐえずにいます。


【31日 08:57追記】
該当と思われる動きがありました。
2012/08/30 22:43 (13:43) ヤンマイエン島 JAN MAYEN ISLAND REGION 深さ9km M6.8

体感メモ 2012/08/26 (08/27追記 モルッカ海 M6.6,エルサルバドル沖 M7.3,環天頂アーク)

うっすらとですが環天頂アーク
2012/08/26 16:18
2012/08/26 16:18


2012/08/26 16:25
2012/08/26 16:25 W



【26日 19:39】
9時少し前くらいからまた圧が強烈になりその後強弱をつけています。
圧の感じからは国内ならM5以上、海外ならM6以上は少なくともあるのではないかという感じです。

昨日、十勝南部M5.9がありましたがぜんぜん軽くならないままに就寝し
その後3時台に福島県沖M5.1もあったようなのですが
今朝目覚めた時既に圧は強めでなにやら怪しい音もあり…
さらなる動きの気配になんかもう嫌気がさしてきたというか、
音の質を聞く気にもなれずに今朝は起きだしてしまったのでよくはわかりませんが
夕方頃からは左耳、つい先ほどからは右耳にもなにやら強めの音が入ってきています。

今はちょっと時間がなく画像のほうをアップすることはできないのですが
今日ひさびさに逆さ虹(環天頂アーク)がでていました。


---------------------
【27日 16:24追記】
その後の動きです。
2012/08/27 00:05 (08/26 15:05) モルッカ海 MOLUCCA SEA 深さ91km M6.6
2012/08/27 13:37 (04:37) エルサルバドル OFFSHORE EL SALVADOR 深さ20km M7.3


【27日 18:56追記】
前後しますが26日の画像を上に追加しました。



2012/08/20~/22の空

【23日 17:36】
最近の空の様子です。
このところ連日のように光芒(反薄明光線)がみられています。
8年ほど毎日欠かさず空を見ていますが
こんなに頻繁に反薄明光線がみられたことは今までなかったような…
それともただ単に気が付かなかっただけなのかな?(さすがにそれはないと思うけど…)

8月20日の空

2012/08/20 04:48
2012/08/20 04:48 E


2012/08/20 18:31
2012/08/20 18:30 W


2012/08/20 18:34
2012/08/20 18:34 W


2012/08/20 18:37
2012/08/20 18:37 E




8月21日の空

2012/08/21 18:25
2012/08/21 18:25 SW


2012/08/21 18:27
2012/08/21 18:27 ES




8月22日の空

2012/08/22 17:22
2012/08/22 17:22 W


2012/08/22 17:39
2012/08/22 17:39 WS


2012/08/22 18:16
2012/08/22 18:16 E




その他、日々の空の様子はこちらをご覧ください。

体感メモ 2012/08/23 (08/26追記 08/25十勝地方南部 M6.1 震度5弱)

【23日 17:18】
昨日の体感メモで強烈圧や鼓膜の振動など強めの動きを思わせるような体感があったことを書いていましたが
その後も圧は強弱を続け時折強烈になっては今日も続いていますし、
それが強まったと同時に鼓膜の振動も感じています。
今朝は左右ともに派手な音がしていました。
音のほうも圧と一緒で強弱の波があり、今また右耳の連続音が強くなっているところです。
ただ、音が強いわりには圧が強烈になってからの継続時間がいまのところそう長くはなく
まだ強弱をつけている感じなので今すぐに。。。いうわけでもなさそうなのですが
強い動きの前によくある抑圧現象とでも言いましょうか
世界でのM5超の動きをみてもピタリと止まっているような状況からも
強い動きが控えていることを思わせます。

あ、それと昨夜「左目のひとりでに涙」がありました。
14号、15号と台風が2つ発生していますがその関係でしょうか?




-------------------
【26日 19:02追記】
その後の動きは
2012/08/25 20:14 (11:14) 岩手県沖 OFF THE COAST OF IWATE 深さ10km M3.8 震度3
2012/08/25 23:16 (14:16) 十勝地方南部 SOUTHERN TOKACHI, HOKKAIDO 深さ50km M6.1 震度5弱
2012/08/26 03:37 (08/25 18:37) 福島県沖 M5.1 震度

十勝地方南部のこのM5.9の動きについては22日の体感メモの中で
十勝南部M5.2 震度4の直後の体感の状態から
これよりももう少しMの大きいものが控えているようだとしていたもので
今回は感じてから3日目の発生となりました。
福島県沖M5.1についてはその十勝南部M5.9の直後から右耳の音があがっていたことや
圧の状態などからまだそれなりの動きがあるようだとは思っていましたが
感じてから動きまでがわりに早かったです。





(気象庁での地震情報の修正がありましたので十勝地方南部M5.9→M6.1に訂正しました。2012/08/27 17:59)


体感メモ 2012/08/22 (08/26追記 08/25 十勝地方南部 M5.9 震度5弱)

【22日 10:43】
このところ忙しく落ち着いて書いているような時間がなくて
08/16の体感メモに簡単に付け足し、付け足しで長くなりましたのであらためてこちらに。

つながりがわからなくなるのでまずは前回、昨日08/21の書き込みのコピーから。

【21日 12:13追記】
上に書いているように19日の時点で右耳で音が聞こえる範囲での動きがまだあるように感じていましたが
その後
2012/08/20 07:41 (08/19 22:41) ニューギニア 北海岸付近 NEAR NORTH COAST OF NEW GUINEA, P.N.G. 深さ77km M6.2
2012/08/20 20:46 (11:46) 茨城県南部  SOUTHERN IBARAKI 深さ60km M5.1 震度3
2012/08/21 01:43 (08/20 16:43) 福島県沖 OFF THE COAST OF FUKUSHIMA 深さ30km M5.2 震度3

時間がないのでこちらにまた簡単に。。。
上記の動きがあった後も右耳の途切れる音と連続音が聞こえています。
で、今朝には左耳の音のほうも強くなってきています。
引き続き注意のようです。



ということで昨日の朝の時点で左耳の音が強くなってきていることをお伝えしていましたが
今朝も左耳の音がめだっていました。
(音などの体感についての詳細はこちら
昨夜左耳に単発で数秒間の圧力性耳鳴り、左手首のサイン、就寝前には鼓膜の振動もあったことから
該当の範囲でM5以上の動きがあるものと思っていましたが
今朝早く
2012/08/22 06:30 (08/21 21:30) 択捉島南東沖 深さごく浅い M5.4
が発生しました。
海洋でしたのでMのわりには震度1ということで揺れずに済んでよかったと思ったのですが、
今朝7時台からまた強烈圧があり8:40頃から鼓膜の振動も始まりましたので
これはメモしておいたほうがよいかなと…
まずはキリのいいところまで仕事してからなんて思っていたら間に合わなかったようで
さきほど
2012/08/22 10:37 (01:37) 十勝地方南部 深さ60km M5.2 震度
がありました。

ところが…
あまり言いたくないのですが、この動きがあった後も鼓膜の振動がおさまっていません。
で、今も強めの動きを感じさせる音がしています。
(体感の感じからはもう少しMが大きいかもしれないです…私の思い過ごしならいいのですが。)
強めの動きの後はしばらく体感が上がったままになることもよくあることなのですが
念のため、引き続き強めの動きに注意かと…
(誰?毎日、毎日、注意、注意って言ってたらそのうち当たるだろなんて言ってる人!聞こえたよ。)

あぁ、音からはまた北方面かと思ったらたった今右手首(九州もしくは南方、遠方)にサインがありました。

このところ光芒や焼けなどそれなりの動きを感じさせるような空模様でしたので
またのちに時間がとれるようでしたら画像のほうもアップしたいと思っています。
(時間が取れなくてまた放置になっちゃったらごめんなさい。)




-----------------------------
【26日 19:26追記】
上記体感と関係していたと思われるその後の動きは
2012/08/25 20:14 (11:14) 岩手県沖 OFF THE COAST OF IWATE 深さ10km M3.8 震度3
2012/08/25 23:16 (14:16) 十勝地方南部 SOUTHERN TOKACHI, HOKKAIDO 深さ50km M6.1 震度5弱
残念ながら思い過ごしではありませんでした…

またこのときの右手首のサインは以下のケルマデク諸島での動きを表していたようです。
2012/08/24 13:43 (04:43) ケルマデク諸島 KERMADEC ISLANDS 深さ20km M5.7
2012/08/24 19:01 (10:01) ケルマデク諸島の南 SOUTH OF THE KERMADEC ISLANDS 深さ33km M5.8



(気象庁で十勝地方南部M5.9→M6.1に修正されましたので上位地震情報を訂正しました。2012/08/27 18:15)

体感メモ 2012/08/16 (08/19追記, 08/21追記)

【16日 23:08】
12日から家を空けていて今日こちらに戻ってきました。
出かけている間にオホーツク海南部での強い動きがありましたが
また体感が強くなっていてそれらしい動きが控えているようですので簡単にでもメモしておこうかと思いました。
なお、前回の体感メモの振り返りや出先での空の様子などは後日また時間のある時にでもと思っています。

17時過ぎ頃右耳に圧力をともなった数秒間の単発耳鳴りあり。
先日のオホーツク海南部M7.3の直前ほどの勢いはまだないですが
時折強めの圧を感じていてそれが少し前から強まり今強烈になっています。
それと同じ頃から動悸も出てきています。
圧の強さからはM6以上はあるかと…

このところ出先でバタバタしていて意識して聞いていなかったため音の質まではよくわからないのですが
ここ数日左耳の音のほうがめだっていたように思えていたのですが
今朝は右耳の音のほうが強く、連続音と途切れる音が交互にしているようにも聞こえました。

今日感じたサインは左薬指(はっきりめ)が2回、右中指、左手首、右手首です。

結構キツイので今日はもう休みます。
おやすみなさい。。。




-------------------
【19日 09:52追記】
その後のおもな動きは
2012/08/17 08:46 (08/16 23:46) 天草灘 OFF THE COAST OF AMAKUSA 深さごく浅い M4.9 震度
2012/08/17 16:24 (07:24) 青森県東方沖 OFF THE COAST OF AOMORI 深さ60km M4.8 震度3
2012/08/17 20:42 (11:42) 茨城県沖 OFF THE COAST OF IBARAKI 深さ90km M4.3 震度3
2012/08/18 18:41 (09:41) インドネシア スラウェシ SULAWESI, INDONESIA 深さ19km M6.3

いずれも右耳で音が聞こえる範囲での動きでだったのと
インドネシアでM6.3があったので大筋では体感と合っているかと思いますが
どうもおかしいんですよね…
まだぜんぜん重くてスッキリしなくてどうも隠れて燻っている強い動きがあるような感じがしています。



【21日 12:13追記】
上に書いているように19日の時点で右耳で音が聞こえる範囲での動きがまだあるように感じていましたが
その後
2012/08/20 07:41 (08/19 22:41) ニューギニア 北海岸付近 NEAR NORTH COAST OF NEW GUINEA, P.N.G. 深さ77km M6.2
2012/08/20 20:46 (11:46) 茨城県南部  SOUTHERN IBARAKI 深さ60km M5.1 震度3
2012/08/21 01:43 (08/20 16:43) 福島県沖 OFF THE COAST OF FUKUSHIMA 深さ30km M5.2 震度3

時間がないのでこちらにまた簡単に。。。
上記の動きがあった後も右耳の途切れる音と連続音が聞こえています。
で、今朝には左耳の音のほうも強くなってきています。
引き続き注意のようです。




【22日11:44追記】
その後の動きは
2012/08/22 06:30 (08/21 21:30) 択捉島南東沖 深さごく浅い M5.4
2012/08/22 10:37 (01:37) 十勝地方南部 深さ60km M5.2 震度

体感メモ 2012/08/11 (08/19追記)

【11日 01:25】
日付が変わる前、10日の23時過ぎ頃から左耳のシーーンという音(左耳は聞き分けが苦手なので場所はよくわかりませんがここ最近ではあまり聞き覚えのない音。これはどこ?中部?東海辺りでしょうか…)が聞こえてきて
それと同じくらいからジワジワとやや強めの圧を感じていましたが
30分くらい前から徐々に強まってきているように思えて気になるので
とりあえず寝る前に簡単にでもメモしておこうと思いました。
サインは昨日朝からあちこち頻繁で右人差し指、左薬指、左中指、右手首、0時を回って今日に日付が変わってから左小指に感じています。

あ、あと気になるニュースがありました。
衣奈海岸でカツオが謎の大量死(08/10)

8日の体感メモに書いていますが8日朝に和歌山の辺りと思われる音が聞こえていただけによけい気になりました。


【11日 02:12】
今寝ようとベットに入ってじっとしていたら左耳の音もさることながら(左耳は音がまだしている)
右耳に東北方面と思われる音も聞こえているので念のためと思いまた起き出してこれを書いています。
では、今度こそ寝ます。
おやすみなさい。



---------------
【19日 08:53追記】
その後のおもな動きは

2012/08/11 03:37 (08/10 18:37) アラスカ アリューシャン列島 フォックス諸島 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS, ALASKA 深さ12km M6.2
2012/08/11 19:30 (10:30) 福島県沖 OFF THE COAST OF FUKUSHIMA 深さ60km M4.4 震度3
2012/08/11 21:23 (12:23) イラン北西部 NORTHWESTERN IRAN 深さ9km M6.4
2012/08/11 21:34 (12:34) イラン北西部 NORTHWESTERN IRAN 深さ9km M6.3
2012/08/12 18:56 (09:56) 福島県中通り NAKADORI FUKUSHIMA 深さ4km M3.8 震度
2012/08/12 19:47 (10:47) 新疆・西蔵 国境 XINJIANG-XIZANG BORDER REGION 深さ11km M6.3

ということで普段から東北方面は右耳で聞こえる地域、その他はすべて左耳で聞こえる地域でのM6超の複数の動きでしたが
(体感についての詳細はこちら
いつもながらに左耳は聞き分けが苦手で強い音がしているのは認識できましたが
どこの音というのはぜんぜんわかりませんでした。
10日23時過ぎからの中部、東海?としていた左耳の音については該当の地域で
2012/08/11 01:32 伊豆半島東方沖 深さ12km M3.6
がありましたが
この動きの後も左耳の強い音が続いていたことから
どうも音を聞こうとしたタイミングの関係でこれとその他海外のM6超の音を同時に拾ってしまっていたようです。


ちなみに左耳の地域でのM6超の動きが複数あったにもかかわらず
翌13日も左耳の音は弱まることなくむしろよけいに強くなって強烈になりその夜からは動悸も始まっていました。
14日朝も強い状態は続き、7時少し前に洗面所で髪の毛を乾かしていたとき
ドライヤーを持っていた左手首に突然ひねられたような痛みが走って思わず「痛っ・・」と声に出てドライヤーを降ろしてしまいました。
一瞬、何?とわけがわかりませんでしたが
これって、もしかしてサイン?と…
だとしたらかなり強い、M8クラスくらいの強さ?えぇ…まさかねぇ…
なんて思っていました。
半信半疑ながらも確かに圧は強烈だし動悸も強かったのでほんとにそうだったら…とも思い
出先だったためPCも使えないので携帯からでも更新しようかどうしようかと迷ったのですが
その日は朝早くから家族で出かける予定があったのでバタバタとしてその時間も取れず。
いつもならサインがあってから翌日くらいの動きになるので様子を見ながら夜にでも…と思っていたら
この時はサインから動きまでがとても早く
それから約5時間後に携帯のなまず緊急地震速報でオホーツク海での動きがあったことを知りました。
その時はM6.6という表示が出ていたので
それにしてはサインが強かったな…これが前震なのかな?と不思議に思いましたが、実際には
2012/08/14 11:59 (02:59) オホーツク海南部 SEA OF OKHOTSK 深さ654km M7.3 震度3
ということでM7超の動き、また翌15日には
北方領土・択捉島中部にある焼山が23年ぶりに噴火
ということで左手首のサインがかなり強かったのはこれらを知らせていたんだと納得いきました。


2012/08/03と08/07 の空 (光芒と朝夕の焼け)

【08日 02:03】
体感メモと日付が前後してしまいますがここ最近の気になった空の様子です。

まずは8/3から。
夕方、東と西の空にそれぞれ光芒でしょうか…
空を分けるようにブルーの縦ラインが見られました。
薄明光線は大気がエアロゾル状態にあり、エアロゾル粒子が比較的多くしかも透過率が高いときに起こるようです。

東の空
2012/08/03 18:52
2012/08/03 18:52 E


こちらは少し薄いですが西の空。
2012/08/03 18:53
2012/08/03 18:53 W



8/6は朝、夕ともに焼けがみられました。
朝焼け。
2012/08/06 04:47
2012/08/06 04:47 E


そして、夕焼け。
2012/08/06 18:43
2012/08/06 18:43 W


日々の空の様子と地震・火山情報のまとめはこちら

体感メモ 2012/08/08 (追記あり 08/10追記)

【08日 01:46】
またまた時間も時間なので手短になりますが…
7日の20時半頃から22時までの間に(時間は見ていませんでした。)左耳に結構長めで圧をともなった数秒間の単発耳鳴りが2度と数回の鼓膜の振動を感じました。
強い動きが控えているようです。
さきほど01:11に岩手県沖でM5.0がありましたがこれではなくてこれから先の動きとみています。

7日朝から感じたサインは右手首、右親指、右人差し指。
今日に日付が変わってから現在までに左薬指、右中指に感じました。
また、6日の日本時間20時50分ごろNZのトンガリロ山が噴火したようですが
5日から3日連続で右手首のサイン(九州もしくは南方、遠方)を感じているのもちょっと気になっています。

サインなど体感の詳細についてはこちら


【08日 08:11】
今朝は昨日の朝とは音が少し変わっていて
右耳は福島浜通りや茨城県北部などの内陸と思われる音が目だち
左耳は聞き分けが苦手なのであっているかわからないですが
四国周辺でしょうか…
以前和歌山の辺りが揺れる前に聞いていた音のように思えました。
5分ほど前から左耳鼓膜の振動を感じています。




-------------------
【10日 21:09追記】
その後の動きは

2012/08/08 16:11 (07:11) 宮古島北西沖 NORTHWEST OF MIYAKOJIMA 深さ123km M5.5
2012/08/08 18:02 桜島 爆発 火口上2800

サインについては強めの動きの前はあちこちサインが頻繁になるのもそうですが
上記8日01:46更新分の3日連続で気になるとしていた右手首(九州もしくは南方、遠方)が該当と思います。
音については6日、7日朝の右耳の途切れる音
8日08:11更新分での鼓膜の振動もこの動きのものと思われます。

なお、08:11更新分の
>右耳は福島浜通りや茨城県北部などの内陸と思われる音
>以前和歌山の辺りが揺れる前に聞いていた音のように思えました。

というのについては今日になりそれぞれ該当の場所で動きがありましたが

2012/08/10 07:19 茨城県北部 深さ10km M3.3 震度1
2012/08/10 06:16 和歌山県北部 深さごく浅い M2.9 震度1
2012/08/10 08:10 和歌山県北部 深さ10km M2.3 震度1

ということでいずれも規模の小さいものでした。
実は、7日夜単発の耳鳴りがあったことなどから強めの動きが控えていると思っていたので
(結局強めの動きというのは8日夕方の宮古島北西沖M5.5と桜島火口上2800mの爆発でしたが)
場所の手掛かりがつかめればと8日朝の音はいつもより意識して音の質を聞くようにしたわけですが
たまたまタイミングがずれたのか小さいものを拾ってしまったようなので
無理に音を聞こうとするのも逆に考えものかな。。。とあらためて思いました。
意識して聞こうとしなくても音がしているのに気付いてしまうくらいの強い音がしているときにだけ
その音の質を聞くようにするのがいいのかなというのはありますが
周りの生活音がいろいろある中ではそれもなかなかそれも思うようにはいかないもので…
ホント、難しいです。


体感メモ 2012/08/07 (08/08追記 NZ トンガリロ山115年ぶり噴火,岩手県沖M5.0 08/10追記)

【7日 0:54】
時間も時間なので手短に。
一昨日(5日)夜から強めの圧を感じていました。
昨日(6日)朝起き掛けは右耳に途切れの入った音、しばらくして左耳の連続音、午前7時ごろには右耳の連続音が目だって聞こえていて午前中も圧は強めだったのですが
夕方頃からさらに耳が痛くなるような強い圧を感じています。
圧からはM6以上あるのでは?と思えますのでこの後の就寝時と明日朝の起き掛けの音など注意して聞いてみようと思っています。
このところ忙しいのでなかなか画像をまとめる時間もとれず
すぐにはアップできそうにないですが昨日は朝、夕ともに強く焼けていました。




-----------------------
【8日 01:25追記】
日付が変わる前に追記したかったのですがあれこれしているうちにまた過ぎちゃいました…あぁ。
7日朝の起き掛けの音を注意して聞いてみたところ目立って聞こえていたのは上記6日の朝とほぼ同じで
右耳は途切れる音に連続音(東北と思われる音だった)、左は関東以西と思われる音(左耳は聞き分けが苦手です。)がしていました。
圧のほうは昨日夕方からの強烈さに比べたら今朝はかなり軽くなっていて何かなと思っていたのですが
NZの火山 115年ぶり噴火ということで
昨日(7日)夕方からのM6以上としていた強烈圧についてはどうもこちらの影響を強く受けていたようです。
また、つい先ほど東北のほうでも動きがあり、昨日の体感メモ分についてはこれらの動きのものだったとみています。
2012/08/08 01:11 (08/07 16:11) 岩手県沖 OFF THE COAST OF IWATE 深さ30km M5.0 震度3



【10日 20:06追記】
上記7日朝の途切れる音のものと思われます。
2012/08/08 16:11 (07:11) 宮古島北西沖 NORTHWEST OF MIYAKOJIMA 深さ123km M5.5

また、
>左は関東以西と思われる音(左耳は聞き分けが苦手です。)がしていました。

については聞き違いだったようで北海道周辺の以下の動きのものと思います。
2012/08/08 10:19 浦河沖 深さ60km M4.3
左耳は国内であれば関東以西の東海、近畿、中国、四国かまったく反対方向の北海道とその周辺か
海外であれば中国大陸かロシア、アラスカなど北方になるのですが
本当に聞き分けが苦手で特に浦河沖や青森県東方沖などは左耳だけでなくて右耳にも若干音が入ってくるので聞き分けは本当に難しいと今回も思いました。

2012/08/01 01:18の夢 (08/08追記)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

体感メモ 2012/08/01 (追記,08/08追記)

【1日 0:32】
今朝(あ、0時を回ったので昨日、7/31の朝になりますね。)右耳には関東と思われる音とやや途切れの入った音が目だって聞こえていましたが
少し前から右耳の連続音が強さを増してきていてと同時に圧も強くなってきています。
今は細かい音の質まではわからないのですがどうも東北っぽい音のようなのでとりあえずメモしておこうと思いました。(違っていたらごめんなさい。)
圧の感じからはまたM5クラスくらいありそうなので
これから就寝時と明日朝起き掛けの音も注意して聞いてみようと思っています。



【1日 12:51】
上の更新後就寝時に音を聞いてみましたが既に音が変化していて
右耳は途切れが入っていて左耳のほうは北海道とその周辺?北方?のような音が聞こえていました。
今朝起き掛けは左右ともに連続音が大きく聞こえていましたが
右耳の連続音は東北というよりも関東、千葉や茨城の辺りの音で
というか、どちらも聞こえていて関東の音の陰で東北の音もしている?というような感じでした。
朝は結構な音量だったのですが今は低下していますので発生までにまた3~4日燻るパターンかもしれません。

画像は後日時間のある時になってしまいますが
このところ連日のように広範囲な焼けがみられています。
今朝は東北から南東の辺りまでの沖にグレーの帯状雲もみられました。




-------------------
【08日 0:53追記】
その後のおもな動きは
2012/08/02 10:34 (01:34) 茨城県北部 NORTHERN IBARAKI 深さ7km M3.6 震度3
2012/08/02 18:38 (09:38) ペルー中部 CENTRAL PERU 深さ143km M6.1
2012/08/02 18:56 (09:56) パプアニューギニア ニューアイルランド NEW IRELAND REGION, PAPUA NEW GUINEA 深さ70km M6.3
2012/08/03 19:00 (10:00) 三陸沖 OFFSHORE SANRIKU 深さ44km M5.0
2012/08/03 19:21 (10:21) 岩手県沖 OFF THE COAST OF IWATE 深さ48km M4.8 震度3
2012/08/03 22:19 (13:19) 茨城県南部 SOUTHERN IBARAKI 深さ43km M4.6 震度