体感メモ 2015/03/31 (05/18追記)

【31日 01:11】
明日も朝早いので簡単に…
昨日(30日)パプアニューギニアでM7.5の大きな動きとトンガで17:18 M6.4、17:48 M6.5 の動きがありましたが
ちょうどトンガが動く直前くらいの17時頃から18時半頃までダウンしていました。
余震の影響もあるかとは思いますが
0時を回ったあたりからまた直前波と思えるような強い圧を感じていてまだ強めの動きが続きそうな気配です。

先日23日に右手首へのハッキリめのサインやダウンがありながらそれらしい動きがなく過ぎ、
結局体感から5日後にようやく直前波らしきものがあり、
その翌々日(昨日になりますね。)にパプアニューギニアM7.5ということで
今回発生まで結構時間がかかっていました。
言い方はおかしいかもしれませんがこれで箍が外れたというか、何かスイッチが入ったような感じがしています。

昨日から感じたサインは順に
右手首、左中指、左薬指です。
国内も注意でしょうか。

簡単に…なんて言っておきながら結構長くなっちゃいました。
では、おやすみなさい・・・


【31日 01:53】
左手首にサインあり。
ちょっと気になったので…

今度こそおやすみなさい。


【31日 21:15】
21時少し前からかなり勢いのある強い圧を感じています。
動悸もあるので海外ならまたM7くらいの規模がありそうです。
国内であればもう少し規模は小さいかもしれませんが…
それでも直下だとしたら危険なレベルかと。
ただ、強い噴火のときも圧に勢いがあり強い地震と区別がつかなくなるので…



--------------------------------
【5月18日 13:01追記】
上記体感と関係していたと思われるその後の動き

4月22日 チリ カルブコ火山 54年ぶり大規模噴火

4月25日 ネパール大地震 M7.8 死傷者多数
2015/04/25 15:11 ネパール 深さ15km M7.8
2015/04/25 15:15 ネパール 深さ10km M6.1
2015/04/25 15:45 ネパール 深さ14km M6.6
2015/04/26 16:09 ネパール 深さ17km M6.7


体感から発生までに3週間程かかりましたが
結局は強い噴火と強い地震のどちらも…でした。
ちなみにチリは南方、遠方を表す右手首のサイン、
ネパールは北方、中国大陸を表す左手首のサインが該当範囲になります。

体感についての詳しくはこちら