体感メモ 2015/05/07 (05/18追記)

【5月7日 13:02】
3月末からかなり強いものを感じてメモしていたのですが
1週間経っても2週間経ってもそれに見合ったような動きがないので
「どうしちゃったのかな…自分の体がおかしいだけなのかな…」
「でもこれって大きい動きの前のパターンだよね…」と
いつものことながらどこかで認めたくないというか、
「そうであってほしくない…いや、思い過ごし…気にしすぎだよ・・」とか
体感は強いし、不安になるし、からといって自分に何ができるのか、体感報告したところでなんになる?と思ってみたり。。。
いろんな気持ちが交錯してなんだか嫌になってしまっていました。(それも大きい動きの前のお約束なんですけどね…)

その後

4月22日チリのカルブコ火山54年ぶりに大規模噴火
http://www.yomiuri.co.jp/world/20150424-OYT1T50056.html

4月25日 ネパール大地震 M7.8
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO86443880W5A500C1000000/

がありましたが
やはりといおうか、なんといおうか・・・
ますます自分が無力であることを感じて落ち込んで更新できずにいました。
ただ、その後、4月29日にまた強めのものを感じ、翌日パプアニューギニアM6.8、
5月3日も強烈圧ありでダウン、5月5日にパプアニューギニアM7.5という結果で
このところ体感からそう時間を置かずに強い動きが起こっており、
今日も朝起き掛けから音が大きく強烈圧ありで午前9時頃から3時間ほどダウンしたのでおそらくまた近いうちにM7クラスがあるのではないかと思い更新することにしました。
もちろん、「だから何?」という思いが自分の中にあるのは確かですが
どうもそれだけではない、ネパール地震の前と同じような不安感があるので
認めたくないけどまた大きなことがあるのではないかと…


【7日 17:35】
今地震情報を見たらもう動いていました…
2015/05/07 16:10 パプアニューギニア 深さ23km M 7.1

でも今も強烈圧が続いています。
これだけではないの?なにが起ころうとしている?

2013年に海底(相模湾)から富士山にかけての表面化していないマグマ活動のイメージがありメモしていたのですが
http://earthquake6.blog60.fc2.com/blog-entry-822.html
最近になりまた箱根山の活動が活発化しているようでそちらも気になっています。
阿蘇山とも連動しているように思えるのですが。



---------------------------------------------
【18日 20:13追記】
上記7日のパプアニューギニアM7.3の後も続いていた強烈圧、不安感ですが
その後のネパールの余震のものだったようです。

2015/05/12 16:05 ネパール 深さ15km M 7.3
2015/05/12 16:36 ネパール 深さ15km M 6.3

12日の余震死者100人超す ネパール(産経新聞 5月14日(木)7時55分配信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150514-00000091-san-asia


箱根山 活発な火山活動続く(5月13日 4時11分 NHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150513/k10010077361000.html

上記体感メモの翌日(8日)、阿蘇山付近で震度3の有感地震発生。
震源は阿蘇・中岳の南側
http://www.asahi.com/articles/ASH584DWFH58TLVB008.html


------- 2015/05/18 20:34 限定公開設定を解除しました ---------------