体感メモ 2015/05/19 (05/29, 06/06追記)

【19日 21:43】
今強い動きの前にある張るような音が聞こえてきています。
昨日夜と今日午前の2度(時間は見ていませんでした)左中指、
今日午前と18:40に右小指にハッキリめのサインがありました。
そして今右手首にハッキリめのサインがあります。


-----------------------------
【29日 23:53追記】
上記体感後のおもな動き
2015/05/22 22:35 奄美大島近海 深さ20km M5.1 震度5弱
2015/05/23 06:45 ソロモン諸島 深さ9km M6.9
2015/05/23 08:59 ソロモン諸島 深さ9km M6.8

上記南方・遠方は右手首のサインで表されるのでこれについてはハッキリめのサインで規模があっていました。
左中指と右小指にもハッキリめのサインがあり
左中指は関東を表しますが18日の夜の分については20日に
2015/05/20 22:10 千葉県東方沖 深さ30km M3.6 震度3 がありこれが該当かな?と思いつつも規模が合わず…
その後、
2015/05/25 14:28 埼玉県北部 深さ50km M5.6 震度5弱
がありました。
ただ、規模的には5/25の埼玉県北部が合っており、サインが2度あったことからみるともう一度それなりの規模のもの(余震?)があるかもしれないと様子見です。
あと、問題は左小指で表す北海道ですが・・・
10日経った今もそれらしい動きがないのでもっと大きな動きになるのではないかと気になっています。


箱根山、15センチの隆起観測 国土地理院(05/22 18:07)
http://www.asahi.com/articles/ASH5Q5J0VH5QULBJ00W.html
国土地理院は22日、噴火警戒レベルが2に上げられている箱根山の大涌谷(おおわくだに、神奈川県)で、21日までに最大15センチの隆起を観測したと発表した。


口永良部島で火山性地震相次ぐ 引き続き警戒を
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150523/k10010089351000.html
去年8月に噴火した鹿児島県の口永良部島では23日朝、島の地下を震源とする地震で震度3の揺れを観測するなど、火山性の地震が多い状態が続いています。
気象庁は口永良部島では今後、爆発力の大きな噴火が起きる可能性があるとして引き続き、警戒するよう呼びかけています。


浅間山の火山性地震が急増 気象庁が緊急調査(05/23 13:55)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000051029.html
長野県と群馬県にまたがる浅間山では、火山性地震の回数が急増していて、今月だけで620回以上観測されています。また、マグマや火山ガスの動きを示す火山性微動も観測されています。気象庁は火山活動に高まりがみられるとして、上空から噴煙の状況や地表面の温度などを緊急で調査しました。


------- 2015/05/29 23:59 限定公開設定を解除しました ---------------


【6月6日22:33追記】
上記5月19日の体感メモについて5月29日に追記していた分で

ただ、規模的には5/25の埼玉県北部が合っており、サインが2度あったことからみるともう一度それなりの規模のもの(余震?)があるかもしれないと様子見です。

については
2015/05/30 01:06 茨城県南部 深さ50km M4.8 震度

あと、問題は左小指で表す北海道ですが・・・
10日経った今もそれらしい動きがないのでもっと大きな動きになるのではないかと気になっています。


については
2015/06/03 20:39 釧路地方北部 深さ3km M3.9 震度3
2015/06/04 04:34 網走地方 深さ0km M5.0 震度5弱
2015/06/04 14:03 網走地方 深さ0km M3.2 震度3
があり、サインから23日後の動きでした。
震源の深さが浅いため揺れが強く
サインの強さに比較して少し規模が小さいようにも感じられたので心配しています。