体感メモ 2015/11/25(12/19追記)

【25日 0:29】
手短にですが最近あったサインです。
22日右小指
23日左手首
24日右手首と左薬指
今日に日付が変わってすぐ右親指にサインあり。


【25日 21:28】
20日の体感メモでM7.0と同じくらいの規模のものが控えていそうとお伝えしていましたが
もっと大きな規模のものがペルー・ブラジル国境で今朝起こりました。

2015/11/25 07:45(日本時間) ペルー イベリア 深さ600km M7.6
2015/11/25 07:50(日本時間) ブラジル タラウアカの南 深さ611km M7.6

ということで5分違いでM7.6という大きな動きがたて続けで
しかも内陸部なので地震情報を見た時規模からかなりの被害が出たのではないかと一寸心配しましたが
ただ、どちらも深さ600㎞台とかなり深いところで起こっているので
浅い震源でのダイレクトな揺れ方とはまた違うかな…と。
そして、同じく20日から気になっていた父島や硫黄島などの辺りの動き…
ここにきて今年5月30日にあった小笠原諸島西方沖のM8.1の深さ682㎞の大深発と被るものがあり
今回の動きを見て意思あるものの意図あっての地震なのだなとあらためて思いました。

なのに、私は相変わらずトンチンカン・・・
何のための体感?何のためのブログ更新?とまた悩んでいます。
実は、22日朝、いつものように日課の犬の散歩に行こうとしたのですが
メチャクチャ体が重くてなかなか起きられず・・
頑張って重い体に鞭打ちようやく散歩に出ましたが
外に出てすぐに息切れと動悸がしてまるで貧血の時のように気持ち悪くなってしまい
すぐに家に戻りベッドに倒れこむようにして寝てしまってハッと気が付いたら14:30になっていました。
あまりに具合が悪くて「貧血にでもなっているのかな…ホルモンバランスの乱れ?自律神経の乱れかな…」と横になりながらそれらをスマホで検索して見ていました。
続くようなら病院に行かなくちゃ・・と思いながら…

翌23日も夕飯後にまた同じように気持ち悪くなりさっさと寝てしまいました。
昨日24日も調子が悪く午前9時から11時まで寝て
夕方になり夕飯の支度中にまた動悸がひどくなり立っているのも辛かったので座り込んで
近くにいた息子に「ふぅ・・・っ。最近ちょっと貧血気味みたいで立ってると気持ち悪くなっちゃうの…」と話したら
「ご飯作るの変わろうか・・?お母さん座ってていいよ。」と(やさしい子♡)
「いや、ちょっと休めば大丈夫…」と言ったら
「お母さん、それってまた地震なんじゃないの?」と言われて…
「あれっ・・そうなかな…?」と自分でも一瞬考えたのですが
「でも、いつもと違って息切れもするし、年齢的なものもあるんだと思うんだ・・」と答えていました。

ところが、今朝M7.6の2連続発生で「あれ?やっぱり体感だったのかな…」と。
東北の震災前にも同じように何日も寝込んでしまって「自分の体がおかしいんじゃないか?」と真面目に思っていましたし、
だとしたら…

大きな動きのあとなのに今も動悸が強くてまだかなり辛いです。
表現が難しいのですが20日頃から耳が痛いような不快な周波数というか
音にならないような音、シーンというような音が聞こえていて
体感なのかと思うと逆に複雑な心境です。

なんだかまとまりないですが・・

ホントに私の体がおかしくなっていて
ただのお騒がせだとしたらごめんなさい。。


【25日 23:11】
さきほど書き忘れました。
今日午前右手首、夜になり右人差し指と左薬指にサインがありました。


-------------------------------------------------
【12月19日 01:49追記】
上記で11月22日からの体感を記してあるのでそれ以降のおもな動きです。
2015/11/24 13:07 京都府南部 深さ11km M3.6 震度3
2015/11/24 22:21 マリアナ諸島北部 深さ586km M6.0
2015/11/25 07:50 ブラジル タラアウカ 深さ611km M7.6
2015/11/25 07:45 ペルー イベリア 深さ600km M7.6
2015/11/26 14:45 ブラジル タラアウカ 深さ599km M6.7

------- 2015/12/19 01:49 限定公開設定を解除しました ---------------