体感メモ 2011/08/11 (08/22追記)

【11日 20:17】
昨日まで左耳の音が目立っていたこと、強烈な圧を度々感じていたことなどから
その該当範囲での強い動きが控えているようだと思っていましたが、
ただ、昨日も書いていたようにちょうど強烈圧を感じていた時間に桜島の強い噴火が起こっていることがわかり
その影響なのかな・・?とも。
そして、今朝の音ですが、左耳にもまた音がしていましたが、昨日までの音量に比べるとかなり低下しており、
それが聞こえなくなるくらいに右耳のほうに途切れる九州~南方の途切れる音が大きく聞こえていました。
しばらくまどろみながら聞いていたのですが、それから少しして福島、茨城の辺りの音になり、その後、東北沖の音に新潟、長野方面と思われるビブラートの入ったような音が重なるように聞こえていました。
昨日とは明らかにメインの音が違ったので「あれ?」とちょっと肩すかしをくらった感じでした。

で、今これを書く前に地震情報と火山情報をチェックしたのですが、
やはりというか、なんというか…
昨日よりさらに大きな噴火が桜島で起こっていました。

火  山:桜島
日  時:2011年08月11日09時03分(110003UTC)
現  象:噴火
有色噴煙:火口上2600m(海抜11200FT)
白色噴煙:
流  向:直上
---
噴煙量:やや多量
高層風 1023Z
850-32007
700-36013
500-11005
火口:昭和火口


今朝の強い音もこれである意味納得した部分もあり…
ただ、とにかく圧が強烈で今も耳が痛いのを通り越して頭まで痛くなるような強さでヘロヘロ、ダウン寸前です。(というか、起きてるのが辛い。)
体感はかなりキツイです。
火山活動の影響と思いきや実は強い地震の…なぁんてことにならなければいいなと思っています。
うう…辛いっ。

数日間でかけますのでその間更新できません。
よろしくお願いします。




----------------------------
【22日 10:00追記】
上記体感に関係していたと思われるその後の動きは
2011/08/12 03:22 福島県沖 深さ52km M6.1 震度5弱