体感メモ 2011/08/24 (追記あり)(08/25追記 北ペルーM7.0,08/31追記)

2011/08/24 06:15
2011/08/24 06:15 ES


【24日 00:12】
圧は今日(あ、0時を回ったのでもう昨日ですね…)19時から20時頃に強烈になり
いったん弱まって22時頃からじわじわと強まり、23時を過ぎたあたりから強烈で現在も継続中。

そして、さきほど23:57左耳に単発の耳鳴りがあったのですが、
それが圧力性のもので継続時間もいつもに比べかなり長かったので気になりました。
過去に同じような継続時間の長い耳鳴りで記憶にあるのは
トンガでM7.9 海底火山の噴火3日前にあった耳鳴りです。
大きな火山噴火か強い動きのものではないかと思われますので念のためお伝えいたします。

23日朝から現在までに感じたサインは右手首、左小指、右中指です。
今周りの生活音で音の質までは聞けませんが先ほどから左耳の音が強いです。


【24日 13:45】
時間が前後しますが、今朝の畝状雲を昨夜の体感メモの上にアップしました。
今朝起きがけに強い動きがある前特有のあちこちの音が入れ替わり聞こえる現象がありました。
初めは左耳の音(左耳の音は聞き分けが苦手で和歌山か静岡か区別がつきません)が目立ち、
しばらくして右耳に南方、遠方の途切れる音が強くなり、その後、福島・茨城周辺と思われる音、東北の音と次々大きく聞こえていました。
サインは昨日あちこちにありましたが、昨夜就寝前に右人差し指にもありました。
22日昼過ぎの「ひとりでに涙」ですが、これがあるとそれから3日以内に地震に限らずですが、亡くなる方がでるような災害、事件、事故が起こります。
これまでをみると感じてから2日後に起こることが多く、今日で2日なのですごく気になっています。
で、今回これを感じた当初から台風が気になって気象庁の台風情報を見ていたのですが、日本周辺でのそれらしい発生はなく、「はて、何かな…」と。
ふと、「もしや、日本ではない?」と思い、National Hurricane Centerをみたらハリケーン・アイリーンが発生していました。
でも、恥ずかしながら私、学生時代から英語がからっきし苦手なのでここに何と書いてあるのか詳しいことは分かりません。
が、このハリケーンがひとりでに涙のワケになるのでは…と危惧していました。

そして、ついさきほど気象庁の台風情報をあらためて確認したところ
昨夜フィリピンの辺りで台風11号が発生したようです。
また、マリアナ諸島の辺りにも熱帯低気圧があります。



【24日 20:56】
AFPニュース18:05ハリケーン「アイリーン(Irene)」に関する記事。
ハリケーン「アイリーン」、米本土に接近

国内有感地震が今日はやけに少なくまだ4回しかありませんが、
1時間ほど前からピリピリと細かい波長の耳が痛くなるような強烈な圧を感じていて体感は強いです。




-------------------------------------
【25日 06:23追記】
おはようございます。
昨夜遅くペルーで強い動きがあったようです。
2011/08/25 02:46(UTC 08/24 17:46) 北ペルー  NORTHERN PERU 深さ145km M7.0
震源の深さがあるので規模のわり揺れは多少緩和されているとは思いますが、内陸部なので被害が心配ですね…

【25日 09:15追記】
桜島での強い噴火もありました。
火  山:桜島
日  時:2011年08月24日13時22分(240422UTC)
現  象:噴火
有色噴煙:火口上2000m(海抜9200FT)
白色噴煙:
流  向:北



----------------------------------------
【31日 16:08追記】
25日にカリブ海のバハマを直撃し5人の死者を出したハリケーン・アイリーンはその後勢力を強め本土に上陸。
ハリケーン「アイリーン」、米・カナダで死者40人に
被害総額70億ドル以上ともいわれる爪痕を残した。