体感メモ 2011/09/15 (追記ノースアイランド東方M6.0 茨城県沖M6.2 09/16追記 フィジーM7.3)

【15日 07:10】
今朝はじっくりと音を聞いている時間もなくざっと聞いただけなので簡単になりますが
関東の連続音が目立って聞こえていたので気になります。
それに東北の音と遠方の途切れる音が混じっていました。
また、北海道でしょうか…左耳にも音が聞こえていました。

と書いていたら今左親指にサインがありました。



【15日 17:41】
動きがありました。
2011/09/15 16:53(UTC 07:53) ニュージーランド ノースアイランド東方 EAST OF THE NORTH ISLAND, NEW ZEALAND 深さ13km M6.0
2011/09/15 17:00(UTC 08:00) 茨城県沖 深さ10km M6.2 震度

今朝関東の連続音が大きかったので強く揺れるかと思ったのですが、
M6超の規模と深さ10キロという浅い震源のわりには震度4ということでホッとしました。
(とはいえ、震度4でも結構な揺れですよね…)

今朝ちょっとこれは・・・と思ったので早めに更新したはいいのですが、
そのあと3時間もしないうちに強烈圧でダウンしました。
ダウンした時は国内M6.0以上、海外M6.5以上の動きが早くて12時間後、遅くても2日後までに起こりますが
ダウンしたのがだいたい午前10時前くらいでしたのでこの茨城県沖の動きが対応なのか様子をみています。
ですが…
強烈圧がこの動きの後も続いていて今も横になれるものならなりたい・・・という感じで
さらなる動きを感じさせます。
今日午前のダウンから目覚めたときにはまた関東の連続音が大きくしていて
体を起こしたときに途切れる音に変化し、左耳にも強い音が聞こえていたので結局どこが動くのかは何とも言えませんが
揺れるかもしれないと思っていて揺れるのとまったくの不意打ちとでは精神的に違うかなと思いますので…
(ただ、私の体感は距離感があまりなく、震度ではなくマグニチュード基準みたいなので
規模はあっても遠方だったり、深発だったりとまったく有感地震ではない場合も多々ありますので
その場合はごめんなさいね…)
また、ダウン後の関東連続音は今朝の音とまた少しニュアンスが違って
茨城というよりももう少し南というか、千葉っぽい感じの音にも聞こえました。
で、気になるのは今朝の更新で書いている右親指(四国とその周辺)のサインの15分くらいあとに左中指(関東)のサイン、右手首(九州もしくは南方、遠方)があったこと。
その後、親指の表す地域(和歌山)での有感があったので
この関東のサインもさっきの茨城県沖の動きを表していたのかな?とも思いましたが
それだとサインから結果までの間隔がこれまでに比べてかなり短く、例外でなければ早くて今晩から明日の動きなのでは…とも思っています。



【15日 18:33】
さきほど18:16に右耳に圧力性の単発耳鳴りあり。

まだ圧は強いです。


【15日 20:25】
地震のことではないですけれど…
日本の小笠原諸島付近で台風16号が発生し、関東、東北の沖をかすめていくような進路予測になっていますね。
この台風が抑えにくるのかな…?とふと思ったのとこれが関東周辺の震源にどのように作用するのかちょっと気になりました。
その前に発生していた台風15号は迷走のろのろ台風のようでこちらは先日の台風12号による被災地でのさらなる被害が心配されますね…
今年は次々と知らされるようです。


【15日 23:39】
USGSでMの大幅な修正がありましたのでタイトル等から以下の情報を削除しました。
2011/09/15 17:43(UTC 08:43) キューバ CUBA REGION 深さ10km M6.0 →5.1



-----------------------
【16日 07:37追記】
上記右手首(九州もしくは南方、遠方)のサイン、強烈圧でのダウンとその後の途切れる音のものと思われる強い動きがありました。
2011/09/16 04:31(UTC 09/15 19:31) フィジー FIJI REGION 深さ626km M7.3

また、右親指(四国とその周辺)のサインについてもサインから動きまでの時間やサインの示す範囲からみて以下が該当のようです。
2011/09/16 07:15 奈良県 深さ70km M4.3 震度3