体感メモ 2011/10/13 (10/14追記)

【13日 18:29】
2011/10/13 12:16(UTC 03:16)  インドネシア バリ南方 SOUTH OF BALI, INDONESIA 深さ35km M6.1
ということで日本時間の今日お昼頃にバリでM6クラスの動きがあったようなのでその影響もあったとは思いますが
今朝起きがけすぐに右耳に途切れる音(九州もしくは南方、遠方)が聞こえていました。
まどろみながらしばらく聞いていたら連続音が聞こえてきて
それがどんどん大きくなり最初に聞いていた途切れる音をかき消してしまいました。
その連続音の質なのですが…
いつもなら左右の音量、音質ともにそれぞれ違い、
右耳はある程度聞き分けができるはずなのですが、
今朝の音はとても微妙で両耳とも同じ音質、音量のようにも聞こえ、
聞き方によっては東北とも関東とも北陸とも中部ともいえるような、
その全部が重なっているのかな…とも思えるような音でわけがわかりませんでした。(なんなのでしょう…)
音の質がよくわからなかったので今日は書いてもしょうがないかなとさっきまで思っていたのですが
40分ほど前から鼓膜の振動(強い動きの前によくあります。噴火の場合もあり。)を感じ始めましたので念のため更新します。



------------------------------------
【14日 09:15追記】
その後桜島で強い噴火がありました。
2011/10/13 21:07 桜島 爆発 火口上2500m
2011/10/13 21:24 桜島 爆発 火口上2000m

上記昨夜の鼓膜の振動はこの動きのものだったようです。


【14日 13:28追記】
国内の強い噴火だけではなかったですね…
強い動きがありました。
2011/10/14 12:35(UTC 03:35) パプアニューギニア ニューギニア東部 EASTERN NEW GUINEA REG, PAPUA NEW GUINEA 深さ45km M6.7