体感メモ 2011/10/22 (10/23 画像追加&追記 トルコ東部 M7.2)

2011/10/22 15:50
2011/10/22 15:50 ES
下のほうにグレーの帯状雲が長く続いていました。


2011/10/22 15:59
2011/10/22 15:59 WS
わかりづらいですが、低いところに短い虹?幻日?がありました。

↑のアップです。
2011/10/22 15:59_
2011/10/22 15:59 WS


2011/10/22 16:03
2011/10/22 16:03 S
長い棒状の雲がありました。



【22日 07:47】
19日から強烈圧や動悸など強い動きの気配があり、昨日午後からその直前波と思われる強烈圧と単発耳鳴りがありましたがその後強い動きがありました。
2011/10/22 02:57(UTC 10/21 17:57) ケルマディック諸島 KERMADEC ISLANDS REGION 深さ32km M7.4

昨夜21時頃お友達と話しているとき圧が強烈で耳が痛くてたまらずに
「ごめん、今日はもう寝るよ。」といったら「早い!」とびっくりされたてしまったのですが
それはもう…辛くて早々とベッドに入りました。
このケルマディックM7.4の強い動きの直前波の影響もあったかと思いますが
ようはダウンかなと。
今朝起きてからも強烈圧を感じていますのでさらなる動きが心配されます。
(ちなみにダウンの場合は早くて12時間、遅くても3日以内に国内M6前後からそれ以上、海外遠方だとM6.5以上の動きがあるのですが、今回のケルマディック諸島の動きについては19日の体感メモにも記しているように
その夜辛くて起きていられなかったのがそれとみています。)

ってか、今も横になりたい感じですよ…これってダウン一歩手前。

が、今日は末子の学校行事がありでかけなくちゃならないのでダウンしてる場合じゃないのよね。
意識を向けないようにすれば多少違うので今日も気合で乗り切ります。

あ、今朝は国内と思われる連続音と関東東方沖か小笠原諸島かと思われるような沖の音と南方か遠方と思われる途切れる音がしていました。
でもね、昨日も北海道の動きなのに家に一人留守番させてる末子のことを心配して
焦って家に帰ってきちゃうくらいトンチンカンなんだから(自分のことね)
だいたいの規模はつかんでいても場所の予測がかなりあてにならないってことがあらためてよくわかりましたので
こうして感じたままを書いてますが、その程度と思って見ていただけたらと思います。(笑)

おっ、今左耳にブルブルと鼓膜の振動がはじまりました…
これも強い動き(火山噴火の場合もあり)のものかと。

と書いていたら右手首にサインあり。

それと、今朝起きた時は右耳中心の音でしたが、今左耳にも何やら強めの音が聞こえてきています。
(体感についての詳細はこちら



パスワードについてのお問い合わせをいただいてもご連絡先がわからなくて返信できない場合が多々あります。
お心当たりの方は差し支えなければ拍手コメントもしくはブログトップ画面右側のメールフォームからご連絡先をお知らせいただけたらと思います。
宜しくお願いいたします。

パスワードが必要とか限定公開ってなるとさもさもすごいこと書いてそうでしょ?
○○で地震が起こる!とか、地球壊滅!とか書いてそうじゃないですか?(あ、そうでもないですかね。)
でも、残念ながら?たいしたこと書いてないんですよね~
あまりにマニアック過ぎて我ながらこれはわけわかんないわよねぇ…とか、
身内やお友達にしかわからないようなプライベートな内容が中心なので
予言みたいな内容を想像している方にはご期待を裏切る結果になるかと思いますし、
見たところでなぁ~んの足し?にもならないとは思いますよぉ~(苦笑)
それでも私のことが「好き」とおっしゃってくださるゲテモノ好きのあなたには「喜んで~♪」です。


**** 以下個人連絡です。********************
とわさん、ご返信したいのですがアドレスが…
ご連絡お待ちしております。
宜しくお願いします。



-----------------------------------------------
【23日 22:50追記】
その後のおもな動きです。
2011/10/22 21:05 桜島 爆発 火口上1500m
2011/10/23 06:13 桜島 爆発 火口上2300m
2011/10/23 11:06 桜島 爆発 火口上1600m
2011/10/23 17:42 桜島 噴火 火口上1800m
2011/10/23 19:41(UTC 10:41) トルコ東部 EASTERN TURKEY 深さ20km M7.2

昨日の鼓膜の振動は桜島の強い噴火のものだったようです。
21日夜のダウンや強烈圧などからさらなる動きを心配していましたが
トルコ東部でM7.2の強い動きが起こりました。
22日の朝の南方か遠方と思われる音がこの震源のものだったようです。

詳しい情報はわかりませんが震源の深さが20kmでM7.2ということですから
規模としては阪神淡路大震災とほぼ同等の感じですから
かなりの被害が出ていることが考えられます。

昨日(22日)の空の画像を上に追加しました。