体感メモ 2011/12/21 (追記あり)

【21日 13:34】
今朝9時過ぎから強めの圧を感じていて
お昼過ぎに出先でふと気づいた時にはいつの間にか弱まっていました。
その時間帯にそれらしき動きがあったのかしらと今地震情報をチェックしたら
2011/12/21 11:06 岩手県沖 深さ50km M4.6 震度3
ということでこれの直前波だったようです。
それはそうとして今それよりももっと強くてちょっと気になる圧を感じています。
今朝は意識して音の質を聞いていないのでどの辺のものなのか、直前波かどうかなど見当つきませんが
圧の強さからは国内M5クラスから、海外遠方M6クラスからそれ以上ではないかと思えます。
(ただ、今朝はいつもより左耳の音が目立って聞こえていることだけはわかりました。
左耳は北海道かそれより北方、もしくは中部から四国・中国地方辺りまでの関東以西ですので
その範囲での動きも何かしらあるのではと思います。)

今は周りの生活音で音の質まではわかりませんが
右耳にピーと張るような強い連続音が聞こえてきています。
張るような音は桜島などの強めの噴火前にもよくあるのでそちらかもしれませんが
昨日茨城県北部が連続で動く前の就寝前にもこのような連続音が聞こえていましたので
メモしておきます。
それと、これはいつもながらに自分でも本当なのかどうなのかと疑ってしまうのですが
昨夜と今日11時頃また電波をキャッチしました。

いつも自分で「虚しさや怒りのようなもの」とか「ひとりでに涙」と呼んでいる類のものなんですが、
これがあるとそれから2~3日以内に亡くなられる方が多く出るような災害、事件、事故などが起こります。
前回限定公開で書いていたように最近では15日午前(深夜)に「ひとりでに涙」があり
16~17日にかけて以下の出来事が起こっていました。
インドネシア沖で密航船沈没、217人以上が行方不明に(12/17)
フィリピン・ミンダナオ島を襲った台風の死者はこれまでに652人、行方不明者は808人に(12/17)

で、昨夜のものは「もういなくなっても(死んでも)いいかな…」というもので
キッチンに立っているときに突然だったので
シチュエーションなどが3.11の前日の夜とほとんど同じで戸惑いました。
今日11時前後からのものは「(人間として)生きてよかった…」というものですが、
うまく言えませんが、これから亡くなるのを前提にしてそれを言っているような、
悲しいというのともまた違った感情なのですが、
とにかく泣きたい、思いっきり泣きたいという思いが伝わってきて
さすがに出先だったので泣くわけにもいかず意識をそらしましたが
思わす涙がにじんでしまいました。

この年末から来年初めにかけて大きな地震が起こるというようなことが巷でささやかれていますし
煽ることになるようだとそれも本意でないのでまた書かずにいようかとも思ったのですが
公にするとその通りにならないような気もするのでそのようにします。

(2011/12/21 15:22 リンク追加しました。)



【21日 15:42】
5分ほど前から左耳の鼓膜の振動を感じています。


【21日 18:23】
圧の強さにはそう変化はありませんが
先ほどまで聞こえていた右耳へのピーと張るような音が今別な音に変わっている事に気付いたので
どこかで動きがあったのかと地震情報をみたらUSGSのほうに
2011/12/21 17:20 VOLCANO ISLANDS, JAPAN REGION 深さ5km M5.1
がありました。
位置的には南硫黄島の辺りかな?
噴火っぽい音がしていたのでもしかしたらこのあたりの海底火山の活動でしょうか…