体感メモ 2012/04/18 (04/26追記)

【18日 18:20】
取り込み中のため取り急ぎ簡単にですが…

17:30頃から圧が強さを増しており18:06から鼓膜の振動が始まっています。
(国内M5.5以上、海外遠方M6.5以上の動きか大きな噴火。早くて3時間~。)



------------------------------
【26日 01:53追記】
追記しよう、しようと思いながら忙しくて日が経ってしまいましたが・・

上の18日夜のメモの後あまりの辛さにダウンしました。
翌朝(19日朝)も強い鼓膜の振動と強烈圧で職場にいても黙って座っていることすら辛いような状態で
いったい何が起こるのだろう…どれほどの強い動きなのだろうと思って構えていたのですが
ふたを開けたら遠方の強い噴火活動で思わず苦笑いしました。

2012/04/19 12:33 (03:33) 福島県沖 OFF THE COAST OF FUKUSHIMA 深さ34m M5.1 震度
2012/04/19 15:12-16:16 メキシコ ポポカテペトル POPOCATEPETL (MEXICO) 噴火 (19日から20日にかけて中規模噴火62回)
2012/04/19 17:41 (08:41) 宮城県沖 OFF THE COAST OF MIYAGI 深さ58km M3.8 震度3
2012/04/19 21:30 アラスカ アリューシャン列島 クリーブランド CLEVELAND (ALEUTIAN ISLANDS) 爆発・噴火

今回もつくづく火山活動の際の体感の強さを感じました。(今回のポポカテペトルは浅間山が噴火したときと同じくらいに辛かったです…涙)
超低周波は遠くまで届くといいますがはるか遠くの動きがこれほどまでに体に影響するとは…と自分でもあらためて驚きました。