体感メモ 2012/08/08 (追記あり 08/10追記)

【08日 01:46】
またまた時間も時間なので手短になりますが…
7日の20時半頃から22時までの間に(時間は見ていませんでした。)左耳に結構長めで圧をともなった数秒間の単発耳鳴りが2度と数回の鼓膜の振動を感じました。
強い動きが控えているようです。
さきほど01:11に岩手県沖でM5.0がありましたがこれではなくてこれから先の動きとみています。

7日朝から感じたサインは右手首、右親指、右人差し指。
今日に日付が変わってから現在までに左薬指、右中指に感じました。
また、6日の日本時間20時50分ごろNZのトンガリロ山が噴火したようですが
5日から3日連続で右手首のサイン(九州もしくは南方、遠方)を感じているのもちょっと気になっています。

サインなど体感の詳細についてはこちら


【08日 08:11】
今朝は昨日の朝とは音が少し変わっていて
右耳は福島浜通りや茨城県北部などの内陸と思われる音が目だち
左耳は聞き分けが苦手なのであっているかわからないですが
四国周辺でしょうか…
以前和歌山の辺りが揺れる前に聞いていた音のように思えました。
5分ほど前から左耳鼓膜の振動を感じています。




-------------------
【10日 21:09追記】
その後の動きは

2012/08/08 16:11 (07:11) 宮古島北西沖 NORTHWEST OF MIYAKOJIMA 深さ123km M5.5
2012/08/08 18:02 桜島 爆発 火口上2800

サインについては強めの動きの前はあちこちサインが頻繁になるのもそうですが
上記8日01:46更新分の3日連続で気になるとしていた右手首(九州もしくは南方、遠方)が該当と思います。
音については6日、7日朝の右耳の途切れる音
8日08:11更新分での鼓膜の振動もこの動きのものと思われます。

なお、08:11更新分の
>右耳は福島浜通りや茨城県北部などの内陸と思われる音
>以前和歌山の辺りが揺れる前に聞いていた音のように思えました。

というのについては今日になりそれぞれ該当の場所で動きがありましたが

2012/08/10 07:19 茨城県北部 深さ10km M3.3 震度1
2012/08/10 06:16 和歌山県北部 深さごく浅い M2.9 震度1
2012/08/10 08:10 和歌山県北部 深さ10km M2.3 震度1

ということでいずれも規模の小さいものでした。
実は、7日夜単発の耳鳴りがあったことなどから強めの動きが控えていると思っていたので
(結局強めの動きというのは8日夕方の宮古島北西沖M5.5と桜島火口上2800mの爆発でしたが)
場所の手掛かりがつかめればと8日朝の音はいつもより意識して音の質を聞くようにしたわけですが
たまたまタイミングがずれたのか小さいものを拾ってしまったようなので
無理に音を聞こうとするのも逆に考えものかな。。。とあらためて思いました。
意識して聞こうとしなくても音がしているのに気付いてしまうくらいの強い音がしているときにだけ
その音の質を聞くようにするのがいいのかなというのはありますが
周りの生活音がいろいろある中ではそれもなかなかそれも思うようにはいかないもので…
ホント、難しいです。