体感メモ 2013/02/08 (02/09追記 サンタクルーズ諸島M6.8,M7.0)

【2013年2月8日 12:48】
昨年10月末突然勃発したややこしい問題がおかげさまでようやく少し落ち着きました。
そんなこんなで忙しくてこのブログもほとんど更新できずにいましたが
やっと前のペースに戻れそうです。
とはいえ、まだ完全に問題解決というわけではないのでボチボチ。。。という感じになるかとは思いますが…

で、前回更新したのが1月25日の夜で左中指(関東)と右手首(南方、遠方)にはっきりしたサインがあることをお伝えしていましたが結果としては

2013/01/28 03:41 茨城県北部 深さ74km M4.8 震度5弱
2013/01/28 05:57 沖縄本島近海 深さ48km M4.9 震度

ということで場所はあっていたもののどうも圧の強さと規模が合わない、特に右手首のサインの強さはこの程度の規模の感じではないなぁ…と思いながらその後様子を見ていましたが
再び茨城県北部で動きがあり

2013/01/31 23:53 茨城県北部 深さ 8km M4.7 震度5弱

南方、遠方は?と思っていたら
2013/02/01 14:36(日本時間)からサンタクルーズ諸島でM6.0、M6.3、M6.4と動きがあり、
それでも強烈圧は引かず辛い状態が続いていたのでなんだろうと首をかしげていたら6日にM8.0という大きな動きがありました。
しばらくM6超の余震が続いているのでその影響がないとも言い切れず微妙なところですが
今朝また強い鼓膜の振動があり、少し前から音と圧が強くなってきていて横になりたい感じになってきています。
(ちなみに先日の十勝M6超のときは昼頃からダウン。サンタクルーズM8のときは前日20時頃からダウンでした。)遠方だとM7クラス、国内だとM6クラスくらいあるのではないかと思える感じなのでとりあえずメモしておきます。



----------------------
【09日 10:25追記】
結果としてはサンタクルーズのM7クラスの大き目余震でした。

2013/02/08 20:12 (UTC 11:12) サンタクルーズ諸島 SANTA CRUZ ISLANDS 深さ18km M6.8
2013/02/09 00:26 (UTC 02/08 15:26) サンタクルーズ諸島 SANTA CRUZ ISLANDS 深さ18km M7.0


------2013/02/09 10:50 限定公開設定を解除しました ---------------------