体感メモ 2013/02/15 (02/17追記 02/16 フィリピン ミンダナオ M6.2, 02/17 北海道東方沖 M5.3 )

【15日 11:01】
10時過ぎくらいから圧が強さを増してきていて今結構な強さになっています。
周りの生活音で音の細かな質まではわかりませんが両耳に派手にピーンと張るような強い音も入ってきています。
昨日夜に
2013/02/14 22:13 (UTC 13:13) ロシア サハ北東 NORTHEASTERN SAKHA, RUSSIA 深さ10km M6.6
ということでM6クラスの動きが北方でありましたが
現時点の圧の感じではそれと同じくらいの強さ
近場だとM5以上、遠方ならM6半ばくらいありそうな感じです。

13日の体感メモで午前中と夕方に強い虚しさ、怒りのようなものが来ていたことをお伝えしていましたが
それがどういうかたちでこれからあらわれてくるのかすごく気になっています。
場所が変わった?というか、計画が変更になったようなそんな感じも昨日の辺りにありましたが…
あくまでインスピレーションのようなものでしかないですけど。

そうそう、インスピレーションといえば、先日、12日の体感メモの中で
11日夜に「左目からひとりでに涙」があったことをお伝えしていて
これって自分の意思とは全く関係なく勝手に左目から涙が流れてきてしまうもので
これがあると(稀に1日前後したりすることもありますが)ほとんどはその2日後に
亡くななられる方が多数出るような災害、事件、事故があるので
今回はなんなのだろうと注意してニュースをみるようにしていました。
12日の夜にグアム島で男が歩行者を次々はねたうえに観光客などを刃物で切りつけて殺傷するという事件が発生しましたよね。
それを13日にTVでみて「あぁ、涙はこのことだったのかな…」と思っていたら
いきなり電波(自分の思考とは違う思考のようなもの)が入ってきて
「違う」と。
「え?じゃぁ、何?」と思ったら
「飛行機」と。
それで、「じゃぁ、飛行機が墜落するとかそういうことなのかな?」とその後のニュースをまた気をつけてみるようにしていました。
そしたら昨日14日のニュースで
13日夜、ウクライナで旅客機が着陸失敗 5人死亡、12人けが
が出てきたので、あぁ…これか。。。と
不謹慎な言い方かもしれませんがいつものひとりでに涙のときに比べると亡くなられた方の数が少なかったのも
見えない世界ではなにかメッセージ性の強い事故だったのかなという気がしたのと同時に
インスピレーションのようなものも侮れないなとあらためて思いました。

ただ、知らせてくるものと実行するものとが別物らしく
いろいろと管轄がありポジションも違うらしいので
情報と実際の出来事が違うということもけっこうあるらしいですし、
それを鵜呑みにして振り回されるのもかなり危険と自分でも思っているので
どこまでどう書いたらいいかといつも迷いますが…


で、サインは昨夜また左手首(北方、遠方)(これはサハの余震かな?)
またひさびさに微かに左親指(四国、その周辺。中国地方近畿の一部含む。)
今朝は右手首(南方、遠方)にありました。


【15日 11:49】
たったいま右小指(北海道)にサインあり。



------------------------
【17日 13:38追記】
上記体感とその後の動き

15日午前10時頃からの近場だとM5以上、遠方だとM6半ば以上としていた強烈圧と

15日、右手首(南方、遠方)のサイン
2013/02/16 13:37 (UTC 04:37) フィリピン ミンダナオ MINDANAO, PHILIPPINES 深さ98km M6.2

15日、微かに左親指(四国、その周辺。中国地方近畿の一部含む。)のサイン
2013/02/17 08:35 高知県西部 深さ30km M3.7

15日、右小指(北海道)のサイン
2013/02/17 07:17 北海道東方沖 深さ40km M5.3 震度3

で、「サハの余震かな?」としていた
14日夜の左手首(北方、遠方)のサインについてはそれらしい地震がないのでなんだろうと…

また、上の体感メモの中で

13日の体感メモで午前中と夕方に強い虚しさ、怒りのようなものが来ていたことをお伝えしていましたが
それがどういうかたちでこれからあらわれてくるのかすごく気になっています。
場所が変わった?というか、計画が変更になったようなそんな感じも昨日の辺りにありましたが…


と書いていますが、ここでいうところの計画とは9日から書いていた「海底から富士山の辺りにかけて」のイメージ(動く)ということで、
それが14日には変更になった(別の場所、別のことで知らせる?)という感じを受けていました。
で、13日午前と夕方に強い怒りのような思いがきていたことからも
それがどのようなかたちで現実界に表れるのかと思っていました。

それが、サハの余震かなと思いつつそれらしい地震がなかった14日夜の左手首(北方、遠方)のサインが現していたことでもあったようで
同じロシアはロシアでもこのことだったようです。

ロシア中部 ウラル地方 隕石落下(2013/02/15 日本時間12:20頃)

このニュースを知った時、まさかこんなかたちで…とビックリしました。

ただ、3.11の震災のときもそうでしたが
実はふたを開けたらまんまと乗せられちゃってたってことのないようにしないとね。
誰の計画なのか、本当の目的は何なのかをよく見極めることも必要なのかなと思います。
また同じことをやらかそうとしているのではないかと思えてならないのですけどね。
(すみません。意味不明で。ちょっと飛んでること書いてるので
限定公開のままにしておこうかと思いましたが
わかる人にはわかるからいいですよね。。。)


-----2013/02/17 14:09 限定公開設定を解除しました。---------------